サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター大阪 アコースティックギター教室244 スクールブログ 親指の位置(*...

親指の位置(*^_^*)

ギター弾くときの脇役的な親指。

実は、主役級の位置付けが正しい!(^^)v

初心者~中級者の人は、ほとんどの人が左手親指の位置をあまり気にしていない!(^^;)

じつは、親指の位置はとても重要!コード弾くとき指が届かない………(^^;)

でも親指の位置を変えれば届きます!

速いフレーズを弾くとき親指の位置を変えるだけでスラスラ弾けます!

どうしても、指板上の指ばかり気になったしまう!仕方のない事ですが、弾きやすいの肝になってるのは親指の位置に気づくべきです(^^)v

それは、右手のピッキングもしかり!必ず肝になる部分はある。

色々な視点からじっくり考えてみる事もとても重要です。

何も考えずにただ闇雲に弾くのではなく、どうやったらうまく弾けるか考えてみよう!

時には、常識から外れた事も試して行く位じゃないとなかなか進歩しないと考えよう!

必ず、自分にあったやり方があると信じて(^^)v

 

(2016年7月31日(日) 21:19)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

もうお盆お盆(^^)早いですねー! さあ外に出かけても、どこもいっぱい。そんな時は、クーラーの効いた部屋で好きなギターを弾くのが一番(^^) でも、暑さからくる汗とか湿気で弦が錆びてないか要注意。 錆びてたり、黒ずんでたりしたら、新しい弦に交換してみよう!(^^) その...

ピックを持ってのストローク、指でのフィンガーアルペジオ。ピックを持ったまま残りの指でアルペジオをする方法もあるけど、それでは親指と人差し指がもったいない。 そんな時は、これ!サムピック!親指に、指輪のようにはめて使う! これがあればストロークもアルペジオも全ての指を使って出来、なお...

アコギをフィンガーピッキングで弾いてる人の次のステップアイテムといえば、サムピックやね!(^^) 親指にはめてスリーフィンガー。低音のアタック音と音量が上がってとても締まったサウンドになる。 最初は、慣れるまでミスピッキングが増えるけど、慣れればやめられない程のサウンド!(^ ^)...

ギターをはじめて良くFコードでつまずいたとか、Fコードが押さえられなくてギターを辞めたとかっていう話をよく聞きます 実際には、FコードよりもB系コード…例えばBのセーハコードBm、B7のセーハコードの方が難しいです。 では、セーハコードは難しいのか?ってなると実は全然難しくありま...

チューニングと言っても、時代が進むにつれ変化してきた。(o^^o) 僕がチューニング言えば、音叉がすぐに出てくる。先輩がささっとチューニングしてる姿に憧れたもんだけど 今じゃ音叉さえ知らないって人も多い 音叉でチューニング、イコール耳を使ってのチューニング……耳が良くなる...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ