全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター北海道 薔薇と黒猫Acoustic スクールブログ アコースティッ...

アコースティックって原点だと思いました!

僕は基本エレキ主体のギタリストです。
ですが、フィンガーピッキングもやります。
アコースティック主体の曲も作ります。

しかし、エレキギターから入った僕にとってはやはりアコースティックは弾きづらく感じます!
そうなんです!
弦は太いし、テンションもきつい。
僕の所持しているアコギは弦高も高い?気がします。

しかし、考えました!
エレキで弾けないフレーズをあえてアコギで練習するという荒業!当然弾きにくい(笑)だが、めげずに続ける!
するとエレキに持ち替えた時、普通に弾けるようになっている(笑)気のせい?(笑)
試す価値はあると思います!

さて、僕はギタリストですが最近はピアノ主体の曲をよく聴くようになりました。
心地よいのです(笑)
もともとギターの入っていないような曲も好きなんですよ!

曲のなにが大切なのか!というところですね!

音楽の三大要素
1.リズム
2.メロディ
3.ハーモニー

どれも大切ですが、やはり一番耳に入ってくるのはメロディ。そしてそれを引き立たせるハーモニー。土台となるリズム。

ただ、音楽の三大要素にもう一つ付け加えるべきだと思う要素があります!
それは、人間的な感情。エモーションと言えばいいのかな?
これが欠けている音楽は今の時代なら簡単に機械で完結してしまいます。

僕は曲は生き物だと思います。
ロボットじゃない。
名言(笑)By Kazutaka Hirose

では、今日はこのへんで(笑)

 

(2016年1月27日(水) 1:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギタリストとして活躍。レコーディング経験豊富で、ゼロから安心

ブログ記事 ページ先頭へ