サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター大阪 アコースティックギター教室244 スクールブログ ギターを手にし...

ギターを手にして上を見た時(*^_^*)

テレビで、自分のアイドル的なアーティストを見てギターを手にした時、そのアーティストの存在は圧倒的で巨大なものに見えてしまうよね!(^^;)

ある意味、自分の目の前にはだかるクフ王のピラミッドのようにこんなの人が創るのは不可能だと思ってしまうのと似たような感覚………(^O^)

実際、僕もそうだった(^^;)でも、「こんなの弾けない」って思った事も諦めた事も不思議と無い(^^;)

それどころか、難しい程燃えてたように思う!実際、今でもそうだね(^-^;)

でもそれは、トライすれば必ず出来るようになるっていう確信がアルから、弾いていれば必ず出来るっていう経験がアルからだね(^O^)

その「必ず出来る」経験が必要でこれを繰り返す事で進歩する。

「出来る」ようになると言う経験は、何事にも代え難い満足感がアル(*^_^*)

是非ともこの感情を経験してギターに対するモチベーションへと繋げていこう!(*^_^*)

 

(2015年6月14日(日) 20:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

細かい指使い~レコーディングの方法まで。明るく質問しやすい先生!

アコースティックギター教室244
喜岡剛 (アコースティックギター)

新大阪・梅田/大阪・天王寺・京橋・弁天町・西九条・福島・天満・鶴橋・難波・近鉄日本橋...

ブログ記事 ページ先頭へ