全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター栃木 理の ほのぼのアコースティックギター教室 スクールブログ 間違いを “あ...

間違いを “ある程度減らす” 弾き方


こんばんは、日光のギター教室の野口理です。

昼間は半袖でOKな感にでしたが、
夜は冷んやり、さすが北関東f^_^;)

さてさて、
「間違いを“ある程度減らす”弾き方」

ですが、

一番即効性のある方法を
お伝えします。

それは、
「間違った直後に、バンドメンバーをニラみつける!!」
これは、効きます。


何せ、お客さんからみれば
「ニラ見つけられた方が、間違った」
みたいな錯覚に陥るからです。(笑)


あと、ボーカルで歌詞を忘れた時の
対処法もついでにお伝えします。

それは、

「口をパクパクさせて(なにもしゃべらず)から
マイクをポンポン叩いて、首をかしげる」

これで
、あっという間に
音響さんのせいになります。


・・・・・っってか、
そんなんじゃなくて

明日こそ、正当方の
「間違いを“ある程度減らす”弾き方」
を、おつたえします。

では、また。

 

(2015年4月30日(木) 22:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーを経験。フォーク、ブルース、歌謡曲など、多彩なジャンルに対応

ブログ記事 ページ先頭へ