サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター栃木 理の ほのぼのアコースティックギター教室 スクールブログ 『デキる!』前...

『デキる!』前提で取り組む!


こんばんは、今日は久しぶりに丸一日お休みにして、
次男と公園で遊びつくしました。

帰ってきて、「ウォーリーをさがせ」の絵本で
遊びながら、とても大切な事に気付きました。

それは、

「デキル前提で取り組む」



いう事。


そのウォーリーの絵本のウォーリーは、
顔だけしか画かれてなくて
なかなか見つからないんです。

そして、息子と
「これ、マジでウォーリーいないんじゃね?」

とか言いながら、

どちらかが、

“こっそり”

ウォーリーを見つけます。




そして、優越感にひたりながら
「見つけちゃった(笑)」


そうなると、
見つけてない方は、

「必ず、あるんだ!」
「絶対、いるんだ!」

と確信をもって、さがすから
心折れずに、目を輝かせて、
夢中になって探す。


そしてやっと見つかる、

その時の嬉しさったら、

何ものにも変えられない感動があります。


そんな日常生活の一コマですが、

人生論にも通じるんじゃ、ないでしょうか?

「デキル前提で取り組む」

我らコーチの役目は
それが、すべてです。


では、また。

 

(2015年4月26日(日) 20:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーを経験。フォーク、ブルース、歌謡曲など、多彩なジャンルに対応

ブログ記事 ページ先頭へ