全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター兵庫 初心者の為のアコギスクール スクールブログ ギター周辺道具...

ギター周辺道具の選び方!(チューナー、ピックなどなど、、)

前回はギターの選び方だったので、今回はギターを手助けしてくれる道具にしましょうか!

っといってもいろいろあります^ - ^

ではまずは「チューナー」

自分が思うにその音階(例えば6弦はE音.ミ音)だけを合わせるチューナーではなく、弦を弾くと(今はデジタルが主流なので)デジタル棒が左右にふれていろんな音階(CDEFGAB)が表示されるチューナーがいいですね^ - ^

チューナーもいろいろあるのですが、自分が使っているチューナーは「ピーターソン」というとっても合わせにくいチューナーです^ - ^

でも音はかなり正確に合うのです(^-^)

値段は確か8000円ぐらいだったと思いますよ(^-^)

でも始めたばかりの人は1500円ぐらいを狙って買うのがオススメです(^^)



次に「ピック」

こちらはいろんな形、いろんな硬さがありますね(^^)

こればかりはつかってみないとわからないので、、、買って試してください!(^ ^)


硬さもいろいろと揃えて使うのがオススメ!

上級者の方はこれで音色が変わるので使い分けてみてくださいね(^-^)



次に「クロス」

ギターについた汚れを落とすクロス!

これは重要です(^-^)

いろんなクロスがありますが、できるだけ楽器用のクロスを使い、ギターを弾いたあとは必ずお手入れをしましょう(^-^)

弦を拭き、ボディ、ネックを拭きます(^^)


クロスは一週間に一回洗う方がよいのです(^-^)


まだまだありますが、もっとも重要なのは、、、

「弦」


これもギターとは別の物です(^-^)


結構ギターとセットで考えてしまうので見落としがちです(^-^)


弦のゲージ(硬さ)なのですが、自分がオススメの方法は、、、

エクストラライトを張らない

やらかいのに慣れてしまうと後がとても大変です(^-^)


痛くてもその時だけでどんどんと指先が慣れてくるので、こちらもギターの練習と同時進行で進めていきましょう!!


でもお子様はエクストラライトかなっと思います(^-^)


まだまだありますが、とりあえずこれぐらいで(^ ^)


また書いていきたいと思います!

 

(2015年4月20日(月) 22:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギターを上達したい方歓迎!ギターが大好きになるポジティブレッスン

初心者の為のアコギスクール
金子千春 (アコースティックギター)

姫路・網干・野里・別府・八家・亀山・手柄・広畑

ブログ記事 ページ先頭へ