全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター大阪 楽しく学べるアコースティックギター教室 スクールブログ コードについて

コードについて

皆様お久しぶりです。
今日はコードについて書いてみたいと思います。

ギターコードと言えば「Cコード」や「Amコード」などが有名ですね。
しかし、「コード」自体はどういう意味か?を理解しているかと言えば
そうでない方も多いと思います。実際に僕がそうでした(笑)

コードとは「和音」という意味です。

つまり、2つ以上の音が合わさったものと言えます。
なので、極論を言えば2つ以上音が合わさっていれば何でも「コード」になります。

コードにある一定の法則を与えたものが、CメジャーコードやAmコードになります。

では、その法則とは?メジャーコードとマイナーコードの違いとは?
次回をお楽しみに(^^)/

コードについて

(2015年3月12日(木) 0:15)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ギター歴16年。ギターで「自己表現をする楽しさ」お伝えします!

楽しく学べるアコースティックギター教室
時岡秀央 (アコースティックギター)

梅田/大阪・鶴橋・近鉄日本橋・布施・近鉄八尾・中津・本町・谷町四丁目・谷町六丁目・堺...

ブログ記事 ページ先頭へ