サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター栃木 理の ほのぼのアコースティックギター教室 スクールブログ 庭の掃き掃除か...

庭の掃き掃除から、ギターのコードストロークのイメージ。

「あなたもゼロからスタートOK!日光市ギター教室」の
野口さとしです。

今日は、世間的には休日ですね。
僕は、ノンビリと仕事を楽しんでます。

朝、ちょっと遅めに8:30から
まず、庭掃きをしました。


週一回くらい、30分くらいかけて
主に杉の葉を、掃き集め並木に戻す
ってことをしてます。

掃除が特別大好きと言うわけでは、無いのですが、
単純作業ゆえ、いろいろ思いを巡らせられる時間なので、
なかなか、価値ある?仕事かな?と思ってます。

もちろん、キレイになるし。

その妄想時間で感じたことを
2点、書いてみます。


まず1点
「掃き掃除から、“考えるよりやってみる”を実践してみた」
です。

正直、掃き掃除・・・メンドくさいです。

どうやったら楽に、効率良くできるか?
考えていたら、先延ばしになったコトがありました。

その教訓から、最近は

「下手でも良いからつべこべ言わずに、取り掛かる」
と、いって

チャッチャとやってしまう動機づけが
できるようになりました。

考えずに行動って、ヤツですね。


そして2点め
「箒で掃くチカラ、スピードは、
適性でないと、早く掃けない」

これに気づいた時
「アレ?これってギターのストロークと同じじゃね?」
と思ったら、なんか楽しくなって
あっという間に、掃き終わりました。


なんか、音楽カンケーねーじゃん!



オモウナカレ。

いつでもどこでも、学びは存在しますし、
それをキャッチするアンテナを伸ばしていたい。

そう思う建国記念日でした。

では、また。

庭の掃き掃除から、ギターのコードストロークのイメージ。

(2015年2月11日(水) 15:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーを経験。フォーク、ブルース、歌謡曲など、多彩なジャンルに対応

ブログ記事 ページ先頭へ