全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター栃木 理の ほのぼのアコースティックギター教室 スクールブログ あらゆるコード...

あらゆるコードを自在に弾きこなす第一歩はコレ!


こんばんは。

日光市ギター教室の野口さとしです。

ギターを弾き始めて、なんとか一曲弾けるようになった時
さらに

「もっと、たくさんの曲を自在に弾く」

という欲求が湧いて来ます。

実際に2曲目3曲目と、チャレンジしていっても
もちろん良いんですが、

ついでなので、後々コードチェンジに必要な
練習をしてみたら、いかがでしょうか?


そこで、今日ご紹介する練習法は

「左手人差し指でルート音を押さえる」練習です。

ルート音とは、
ギターのコード譜のデカイアルファベットの音名(5弦・6弦できれば4弦)

C とか F とか
Am とか Em だったら AとE って感じ。

そのデカイアルファベットの音名を
人差し指だけで弾いてみると

後々のコードチェンジのイメージがつかみやすいと思います。

やはりメトロノームに合わせて
まずは 「C F G」
あたりからはじめてみると
よろしいかも。

では、また。

あらゆるコードを自在に弾きこなす第一歩はコレ!あらゆるコードを自在に弾きこなす第一歩はコレ!あらゆるコードを自在に弾きこなす第一歩はコレ!

(2015年1月8日(木) 20:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーを経験。フォーク、ブルース、歌謡曲など、多彩なジャンルに対応

ブログ記事 ページ先頭へ