サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 CHUTA GUITAR SCHOOL スクールブログ 自分の歌やソロ...

自分の歌やソロギターよりも伴奏に問題が・・・

こんにちわ!
みなさんは録音機材を持っていますか?
簡単なボイスレコーダーなどでも一つ持っておくと便利です。

一つフレーズなどが浮かんだときに、さっと録音しておける。
楽譜を書くより遥かにわかりやすいですね。

僕は最近、レコーディングが数本立て込んだことと、
ソロ活動でレコーダーを使用する頻度が高く、
あらためて自分の伴奏(バッキングやアルペジオなど)を聞く機会が増えました。

やっぱり聴かせるのはソロプレイや歌なんですが、
伴奏一つで全体の雰囲気もがらっと変わるのです。


ミュージシャンの中でも歌ものバックを専門としているバックミュージシャンたちは
常に自分の伴奏を研究したりしています。


レッスンでも同じです。
自分が出した音を放っておかないで、できるだけ録音して聴いてあげましょう。

次に音を出したとき、また違ったことに気づくかもしれません。


       吉田 忠太

 

(2009年8月19日(水) 17:42)

前の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちわ! みなさんは録音機材を持っていますか? 簡単なボイスレコーダーなどでも一つ持っておくと便利です。 一つフレーズなどが浮かんだときに、さっと録音しておける。 楽譜を書くより遥かにわかりやすいですね。 僕は最近、レコーディングが数本立て込んだことと、 ソロ活動でレコーダーを使用する...

今日は知り合いに呼ばれて、銀座の生演奏をやっているバーにお邪魔してきました。 営業中だったので写真は撮れませんでしたが、 すごく雰囲気のいいバーですぐに気に入ってしましました。 今日はフラメンコギター奏者のステージでした。 フラメンコギターとなるとやはり根本的な奏法に絶対的な違いがあり、 ...

ここ何日かで一気に夏が来た感じですが、皆さんも熱中症などにはきをつけてください。 さて、今週でもう七月も終わります。 ここ最近は来月の公園がけっこう大きいのでその準備に忙しくしています。 初のホールでの舞台+当日は生録音ってはなしなので相当大掛かりなセットになることでしょう・・・...

昨日のお仕事は知り合いのギタリストのローディーとしてリハに参加させてもらってきました。 ローディーって言っても実際には搬出入を手伝う程度ですが。 かなりの大人数のバンドで、一番大きなスタジオでのリハでしたが やっぱり人のリハに参加させてもらうのはすごく勉強になります。 改めてほ...

個人的に夏は好きです。 が、 六月はいったあたりから湿気が増え始め、ギターさんたちには非常に苦しい季節になります。 アコースティックギターなんかは湿気を吸いすぎて若干重たくなってしまうとか。。。。 梅雨が明け、本格的な夏の到来ですが、管理コストは跳ね...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ