全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター栃木 理の ほのぼのアコースティックギター教室 スクールブログ ギター上達の合...

ギター上達の合言葉。それは「 T・T・P 」

こんばんは。

ギター演奏のサンプルを動画撮りしていたら
けっこう時間掛かりました。

ぶっちゃけ動画を撮るとなると、
自分の愚かさに気づきます。

今回は、
「ベンチャーズ」の「朝日の当たる家」
だったんですが、

「つるっと十分で終わりだろう」と思ったら

やはり人間、欲が出てくるもので、

結局2パート(バッキングギター+リードギター)
2コーラス」で、
2時間・・・。

がこれです↓

https://www.youtube.com/watch?v=MPMceHiSNEA

そんなわけで、

前回のブログで「1ライブ観戦に、1パクリ」
的な事を書きましたが、

僕の中では、「パクリ」という言葉は
レベルアップに欠かせない事と思えるんです。

なぜなら
「無から何も産まれない」
からです。

言葉のような常套句を
コツコツ覚えて

語る様にギターのフレーズが出てくるのが
理想です。(自分もまだまだですが、そこを目指しています)

なので、まずは

「T・T・P」

「てってい・てきに・パクる」

ですね。

ではまた。

 

(2014年12月15日(月) 23:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーを経験。フォーク、ブルース、歌謡曲など、多彩なジャンルに対応

ブログ記事 ページ先頭へ