全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター大阪 アコースティックギター教室パッション スクールブログ 他とは違う特別...

他とは違う特別な楽器-それは・・・

みなさんこんばんわ!


ギター講師の雅です!


練習の方は楽しんでますか!?


どれくらい弾けましたか?


今日は音楽の


その中でも楽器のどうでもいい話をしましょう!





世の中には楽器はたくさんの種類があります


弦楽器
打楽器
管楽器
...etc

もっと細かく言えば

ギター
ピアノ
ドラム
ベース
ホルン
ビオラ
バイオリン


全部書いてたら切りのないくらい世の中には楽器の種類があります


そんな中でもひと際異彩を放つのが実はギターなんです


一体いつ頃に
いったい誰が作ったのかわからないとされています


気づいた時にはあって
気づいた頃には使っていたのです


そしてギターを含め楽器というのは時代に合わせ進化していきます


電気化したり使いやすくなったりコンパクト化したりしました。


そういった進化を接げたにも拘らず


ギターは未完成の楽器と呼ばれています。


ギターは他の楽器に比べチューニングがあまりにもすぐに狂う事からそう呼ばれています。


確かにとは思います!


同じ弦を使った楽器なのにピアノやベースはあまり狂いません(エレキベースは例外)


そうなんです。


ギターはすごくチューニングが狂います


なので未完成の楽器と呼ばれています。


実はギターはまだ完成系じゃないのです!


これを聞いて皆さんはどう思いましたか!?


僕はすごく興味がありましてギターが完成したらどうなるのかずっと考えました。


すごそうだなと思いました。


だけど僕の中にできた完成のギターは


たしかに便利なのですが


それは果たしてギターなのか


そういう疑問の方が強く出てきました


その間制されてない状態こそギターなんかなと


だから完成されたギターを誰も作らないのかもしれないね








はい。
そんな感じで進めてきました。


最後に僕の小さい時から今までのアホさを綴り終わります


僕はとにかく昔からアホでした


握力280kgあると思っていた


電気流せると思っていた


悪魔に魂を売ったからこの左目になったと思っていた


どっかにカメラマンがいて、なんかのドラマの主人公をやってるんやないかと思ってい



身長伸びると思っていた


足長いと思っていた


子供が書く子どもの絵は何故か自分に見えていた


シンナー吸ってるのを見たとき理科の実験してるのかと思ってた


いつか世界を守るための旅に出るもんやと思ってた


野球みて、大人やのにいつ仕事してんねやろと思っていた


嘉門達夫に勝てるやついないと思っていた


音楽はませていると思っていた


絵書く天才やと思っていた


音楽の授業は受けなくていいと思っていた


音楽の時間は、チャンスだと思っていた


音楽に携わると思ってなかった


漫画家になると思っていた


バスケの選手になりたいと思っていた


気がついたらギターにのめり込んでいた


気がついたら毎日ギター弾いていた


気がついたらCDをたくさん買っていた


気がついたら話が音楽ばっかになっていた


気がついたらメタルをやっていた


気がついたら編曲家になっていた


気がついたら入院していた


気がついたらバンドしてた


気がついたら僕らの音楽がいいと言ってくれる人がたくさんいた


気がついたら音楽やめれなくなっていた



長々とすみません。
それではまた。

他とは違う特別な楽器-それは・・・他とは違う特別な楽器-それは・・・他とは違う特別な楽器-それは・・・

(2014年10月29日(水) 0:13)

前の記事

この記事を書いたコーチ

体育会系からヴォーカリストに!作曲~弾き語りまでガッツリサポート

ブログ記事 ページ先頭へ