全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター兵庫 初心者の為のアコギスクール スクールブログ ギターの選び方...

ギターの選び方!!

個人的な意見ですが、タイトルに沿ったお話をしていきますね^_^

自分がギターを選ぶときに重要視しているのはまず、、、

「見た目」

です^_^

どんなに良いギターでも、やはり見た目は気になりますし、何よりも、自分がこの型や、この模様がいい!っと思ったギターは、より大切に、愛着が湧いてくると思います!

その次に、、、

「音色」

次は先ほどのお話の裏返しです^ - ^

どんなに見た目が良くても、音がビビっていたり、思っている音じゃなかったり、したら弾いていても気持ち良い演奏はできないですしね^ - ^

音色の確認と同時に、フレットが浮いていないかの確認の為、1フレットの6弦からズーーット下まで音を鳴らしていってください^ - ^

どこか音がビビっていたり、また鳴らないというのはないですが、鳴りがおかしいと感じたギターは素直にやめておきましょう!

次は、、、

「ギター内部」

こちらはあまり言いたくはないですが、結構ある現象です!

ギターの中の木の繋ぎ目がくっついていなかったり、また曲がっている部分が外からみたら割れていないのに、中から見たら割れているっとか、逆もあります^_^

ギターは年数が長いスパンで、大切に使えば一生物です!

自分が選ぶパートナーはこういった点を重視して選んであげてほしいです^ - ^

一番良いのは「自分が気に入ったギター」ですね^ - ^

人にこれがいい!っと言われても買わないようにしましょう!

自分で決めないとギターも長くは続かないのです、、、

でも、「ギター内部」っという部分は、気に入ったギターでも確認してくださいね^ - ^

少しでも良いパートナーに巡り合う為に!!!

 

(2014年10月13日(月) 23:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギターを上達したい方歓迎!ギターが大好きになるポジティブレッスン

初心者の為のアコギスクール
金子千春 (アコースティックギター)

姫路・網干・野里・別府・八家・亀山・手柄・広畑

ブログ記事 ページ先頭へ