全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 あっという間にアコギ上達! スクールブログ ライブでのミス...

ライブでのミスについて

はい、こんにちは!

今回はライブでのミスについてです。

ミスったらどうすればいいとか、緊張するとかは皆さんよく言われる悩みどころですよね。

ただ、ミスっても緊張しても時間は止まらないのでどんどん進行します。

折角お客さんが観ている訳ですからライブ中は顔や態度に出さない方がいいのは言うまでもありませんね。

そこで僕がお勧めしているライブ中の気の持ち様はこうです。


・ミスっても気にしない、気にするのは後で
・呼吸を遅く深めにしてリラックスする
・緊張しない様に適度に周りを見渡す、お客さんの様子を見る(キョロキョロはしない)
    ↑無理はしなくていいです(笑)
・心の底では自信を持つ事

です。

緊張した際は動きが心無しか前のめりになります。すると普段よりも早い速度で作業する事になるのでミスが出やすくなります。ミスをするとお客さんの視線が気になります。
これらは悪循環スパイラルです。

ですので、僕はちょっとまずいなと思った際はすべての動き自体をゆっくりにする様心がけ、まずはそこに努めます。

以上ライブでのミスについてでした。

これらについては他の観点からの話もありますので、その他についてはまたの機会にでも!

それではまた!

 

(2014年10月2日(木) 2:22)

前の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校ほかレッスン歴豊富!つまずきがちなポイントも丁寧に指導

あっという間にアコギ上達!
左藤雄一 (アコースティックギター)

横浜・渋谷・新宿・溝の口・登戸・町田・下北沢・梅ヶ丘・経堂・祖師ヶ谷大蔵・向ヶ丘遊園...

ブログ記事 ページ先頭へ