全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター兵庫 初心者の為のアコギスクール スクールブログ リズムの良いス...

リズムの良いストロークを作るには!

皆様コードチェンジは順調でしょうか?

コードチェンジといえば、ついてくるものがストローク!!

このストロークがまた難しいんですよね、、

最初は何が難しいかというとピックの使い方!!

変に引っかかって弾きにくいですよね、、

文字で伝えるのはとても難しいですが、一言伝えられるとすれば、、

流れるようにピックで鳴らす

というと、力をいれすぎて、無理にストロークすると、流れるというより、強引にストロークしていまう感じになると思います^ ^

自然と当たるようにピックを当てていくとしかここでは伝えられないと思います^ ^

実際のレッスンであれば、手取り足取り伝えられるのですが、、

でも!実際に習っていきなりできるものではないですよ!!^ ^

きちんと反復練習は何よりも基本です^o^

そして、タイトルにある、リズムの良いストロークを作るにはどうすれば良いのか、、

これは自分が思うところなのですが、ギター以前に隠されていると思います!

初めてのストロークはピックの使い方が難しい為、自然とリズムが崩れます^o^

これは仕方がないですね、、

でも、慣れてくるとピックがスムーズに当たると思います^ ^

そこからのお話です!

まず、リズムの良いストロークということは、ストローク以前にリズムがキーワードです!

どれだけ自分でリズムがとれるのか、、

例えば、ギターを使わずに、手を膝の上で何かの曲に合わせてリズムよく叩けるか、っとか、メトロノームを使ってストロークの練習をするとか、ストロークを極めるにはまずいろんな曲を聞いて、リズムを付けることが大切です^o^

そうすればいろんなリズムのストロークの習得が自然とできると思います!!

コードを覚えながら、コードチェンジを練習!

ついでにストロークの練習もっ、という感じですね^o^

日々楽しく練習しましょう!!

 

(2014年9月10日(水) 23:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギターを上達したい方歓迎!ギターが大好きになるポジティブレッスン

初心者の為のアコギスクール
金子千春 (アコースティックギター)

姫路・網干・野里・別府・八家・亀山・手柄・広畑

ブログ記事 ページ先頭へ