全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター兵庫 初心者の為のアコギスクール スクールブログ ギターの基本7...

ギターの基本7(コード習得G)

皆様、台風被害は大丈夫だったでしょうか?^o^
体あってのギターなので身の安全も注意したいですね^o^

では、コード習得G!っということで、最初の方に書きましたが、本来、コード順でいくと、

CDEFGAB

なので、本当はFにいきたいのですが、いきなりFは危険なので、まずは下準備として、Gへ進みたいと思います^ ^

押さえ方が同じ場所なのですが3種類ありますのでそれぞれご紹介を

1.
6弦3フレット 中指

5弦2フレット 人差し指

1弦3フレット 薬指

2.
6弦3フレット 中指

5弦2フレット 人差し指

1弦3フレット 小指

3.

6弦3フレット 薬指

5弦2フレット 中指

1弦3フレット 小指

自分は1.の方法で押さえているのですが、オススメは2.の押さえかたです!

理由

1.小指を使う

今までのコードでは小指はでてこなかったのですが、これから進むコードのFとBは小指がでてきます!

先にある程度左手小指をコントロールできるようにしておきたいという狙いです^o^

2.指に余裕を

3.の押さえかたも小指を使うのですが、押さえてみれば分かると思いますが、とても窮屈感がありますね^o^

なので、少しゆとりを作るために2.の方がいいですね^o^

っということは、1.と3.は駄目なのか?

っと聞かれると、そんなことはないです^o^

自分が押さえてみて一番良いと思う押さえかたで良いのです^o^

っが、先を楽にしようという方法を書いていますのでこうなります^o^

では、2.で説明していきます^o^

注意点は、

1.指を立てる

絶対でてきますね^o^

コードを押さえる為の基本中の基本です^o^

2.6弦の中指が5弦に当たらないように

ここは一番の注意点です!

1.ができていれば大丈夫です^o^

指を立てるっと言っても、指板(押さえる弦のあるしたの板)に対して90度とかそんなに立てる必要はないのです^o^

指が違う弦に当たらない程度に立てるっということですね^o^

この2つができていれば少し楽にできるはずです!

あとは、6弦からジャランっと鳴らします^o^

ゆっくりと色んなコードに挑戦してみてください^ ^

もちろんできるようになったらコードチェンジも忘れずに!

覚えたコードを順に弾いてみてくださいね^ ^

 

(2014年8月10日(日) 23:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギターを上達したい方歓迎!ギターが大好きになるポジティブレッスン

初心者の為のアコギスクール
金子千春 (アコースティックギター)

姫路・網干・野里・別府・八家・亀山・手柄・広畑

ブログ記事 ページ先頭へ