全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ どんな弦を選べ...

どんな弦を選べばいいの?①

楽器屋さんに行くと様々な種類のギターの弦が売っています。

1〜6弦までセットになっているもの
1本からのバラ売りもあります。


ギターの弦は大きく2種類に分けられます。

・スチール弦(主にアコースティックギター用)
・ナイロン弦(クラシックギターでよく使われる)


です。

この2つの違いは素材です。

アコースティックギターを始めたばかりの頃、
わたしは間違えてナイロン弦を買ってしまった思い出があります。(笑)
またエレキギター用の弦も混合しやすいです。

慣れるまでややこしいので注意して下さい(^_-)☆


アコースティックギター用の弦はパッケージに英語で

「ACOUSTIC(アコースティック)」

と書かれていることが多いです。
確認して買うことをおすすめします(^_^;)




 

(2014年8月5日(火) 18:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・秋葉原・神田・浜松町・田町・武蔵...

ブログ記事 ページ先頭へ