全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター兵庫 初心者の為のアコギスクール スクールブログ ギターの基本5...

ギターの基本5(コード習得D)

ではでは!!

コードCは順調でしょうか?^ ^

今回はコードDの押さえる場所と注意点のお話に参りたいと思います!

まず、Dの押さえる場所は、、、

3弦2フレット 人差し指
2弦3フレット 薬指
1弦2フレット 中指

で押さえます^ ^

今回はまとまってる位置の押さえかたなので少し簡単?かもしれないです^ ^

そして5弦からジャランっと鳴らします^ ^

注意点は、、、

1.指を立てる
これはCの時と同じ注意点ですね^ ^

2.指をできるだけ固めるようにして押さえる

指3本を隙間を開けて離して押さえると指先に変に力が入り、痛くなると思います^ ^

ので、指はなるべく固めるようにして押さえると良いと思います^ ^

3.親指は6弦2フレット付近へ
これもCと同じですね(^ ^

ちなみにコードDも本当は6弦は鳴らしてはいけません^ ^

ですが、最初は気にせずに鳴らしてしまいましょう!!

DができるようになったらCとDを交互に押さえて音を鳴らす練習をしてみると良いとおもいますよ^ ^

ギターの基本5では、D習得の注意点などを上げてみました^ ^

次回ギターの基本6はコードEのお話に移りたいと思います^ ^

今の季節とても暑いです^ ^

こんな時こそ趣味を疎かにせずに励みたいものです!!

 

(2014年7月29日(火) 22:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソロギターを上達したい方歓迎!ギターが大好きになるポジティブレッスン

初心者の為のアコギスクール
金子千春 (アコースティックギター)

姫路・網干・野里・別府・八家・亀山・手柄・広畑

ブログ記事 ページ先頭へ