サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター千葉 大場真路アコースティックギター教室 スクールブログ ドレミファソラ...

ドレミファソラシドの雑学

良く、ドレミファソラシドを音名として使いますよね。

でも、正式にはドレミファソラシドは音名ではなく階名なんです。

ギター等の弦楽器で使われる音名はCDEFGABです。

何が違うかと言いますと、Cメジャースケールの場合、最初の音はCで、Cの音がドです。
これは良く使われるので当たり前と思われるでしょう。
問題はここからなんです。

Dメジャースケールの場合、最初の音がDで、Dの音がドと言われるんです。
つまり始まりの音がドなんです♪

スケールが変われば最初の音名は変わりますが、階名は変わらないんです!!

D→ド、E→レ、F#→ミ、G→ファ、A→ソ、B→ラ、C#→シ、

になるんです(^-^)

意外だったのではないでしょうか。



ドレミファソラシドの雑学

(2014年7月15日(火) 0:23)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

ギターは以前リズム楽器だと言う話は意外と知られていないのでは無いでしょうか。 最近ではギターをドラムと同じ様なリズム楽器として見る人は少ないと思います。 ドラムってのは言い過ぎかもしれませんね(^^; しかし以前はバンドの中でのギターの役割はコードを鳴らし、アクセント等を付け...

演奏し終わった後は弦を緩めるか緩めないか、と言う話しを聞きますが本当はどちらが良いのでしょうか?? ズバリ、緩めるのがギターにとっては最適です。 ネット等で調べると『緩めなくても大丈夫!!』と言う書き込みが多いですが、弾かない時に弦を緩めなければギターにとってのダメージが大きいんで...

ピックで弾くのと、指で弾く違いはなんでしょう?? その違いは音のニュアンスだと思います。 ピックで弾くと硬い感じの音がすると思います。 当然、弾き方や弾くポジションによってピックで弾いても柔らかい音は出ますし、様々な音が出せるのは確かです。 が、指で弾くと独特の柔らかい音が...

最近話に上った事で、弦は何にするかと言うのがありました。 凄い凝っている方は、5、6弦と3、4弦と1、2弦で全く違う種類の弦を張っている方もおられました。 しかし、そこまで凝る必要があるのでしょうか?? 僕は弾き易い弦が1番イイと思いますから、マーティンのエクストラライトをずっと...

作曲って聞くと難しいイメージありませんか?? でも、本当は誰でも出来るすごい簡単な事なんです(^-^) 何となく頭に思い浮かんだメロディーを録音してみましょう。 それで作曲は完成です!! 簡単でしょ♪ 実はそこにコードや、装飾的な音やイントロ、曲の構成、伴奏、編成は全...

ブログ記事 ページ先頭へ