サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ ギターの練習

ギターの練習

ギターはどうしたら上達するかという声をよく聞きます。

わたしも模索している最中ですが、
ひとつ言えるのは

「毎日ギターに触ること」

に勝るものはないと思います。


ギターの練習というのは、
毎日弾くことにより両手に手クセをつけて感覚で分かってくるものだと思います。

例え1日15分でも毎日持続させれば、
1ヶ月もたてば見違えるほどになります。

そして、こういった練習において次に大事なものが

「目標」

です。

目標があるからこそ人は頑張れると私は思います。


しかし、

毎日同じ練習というのはどうしても飽きてしまうものです>_<

「継続は力なり」

と言いますが中々難しいものです^_^


そんな時に例えば、
月に1回でもレッスンする機会があれば更に飛躍的にギターの腕前が上達すると
わたしは思います。

具体的にどういうことかというと、、

・人にギターを聴かせる機会がある
・1人での練習ではなく2人で合奏して練習す
ると効率よくできる
・月に1度のレッスンで定期的にギターに触れ
る機会がある

等でしょうか。

ギターは1人で弾いてても楽しいものですが人に聞かせて感動を生む楽器でもあります。

誰かに聴かせることによって気がつくことも沢山あります。

1人の練習に飽きてしまった方は一歩外に出てみるのもいかがでしょうか。

 

(2014年7月4日(金) 15:04)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

早いもので10月に突入しました! 今年もあっという間とはいえ、あと3ヶ月はあるんですね。 2017年残りもレッツラゴー( ^_^)/♫ <h1 class="blog red">邦楽</h1> ・トレモロ(RADWIMPS) ・いいんですか(RADWIMPS) ・明日も(M...

<h1 class="blog red">邦楽</h1> ・恋(星野源) ・バンザイ 好きでよかった(ウルフルズ) ・海岸通り(ASIAN KUNG-FU GENERATION) ・Hello (福山雅治) ・チェリー(スピッツ) ・Tomorrow Never Knows (...

コードチェンジの ちょっとしたコツ②です♪ <a href ="https://cyta.jp/aguitar/b/69367">コードチェンジのコツ①(C→G)</a> もよろしければご参照くださいませ♪ 「C→Am」 を例にとってみましょう。 ポイントは <b><...

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。 この度、レッスンの開講時間・実施場所の変更についてお知らせ させて頂きます。 開講時間 平日  16:00~22:00 土・日 9:00~22:00 でレッスンを承ります。 また、新たな実施場所が増えました。...

<font color=2B60A5><b>邦楽</b></font> ・恋(星野源) ・告白(RADWIMPS) ・ずっと好きだった(斉藤和義) ・夜空ノムコウ(SMAP) ・雨の慕情(八代亜紀) ・最高傑作(オリジナル) ・シナリオと全て(オリジナル) ・風と僕とのハー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ