全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター神奈川 OKPアコギ特殊奏法講座 スクールブログ 特殊奏法って?

特殊奏法って?

はじめまして。コーチの木村です。

特殊奏法ってなに?というご質問を良く受けますが、僕の言う特殊奏法とは、ドラムやパーカッションのように一定のリズムをギターのボディの様々な所を叩いて出しながら、コードやメロディを演奏する奏法です。

例えば弾き語りをしているなかで、もうちょっと他の人と差を付けたい、曲の中でもっとダイナミクスをつけたい、色々な音を出したい、などに該当する方はご興味を持って頂けると思います。

僕の演奏法はピックを使わず、爪(補強あり)を使い演奏します。
また、本来はインストゥルメンタルを演奏していますが、ボーカルのバックの経験も多数ありますので、歌と共に奏でるスタイルにも対応出来ます。

叩くというスタイルは最近増えて来ていますが、元々ギターという楽器はリズム楽器ですので、叩くという行為があってもいいと思います。ただ、叩く場所と叩き方によってはトップにヒビが入ってしまった・・なんて事もありますので、その点はご注意下さいね。僕も経験あります・・(笑)

まずはお気軽に声をおかけ下さい。
楽しくレッスンをして行きたいと思います^^

特殊奏法って?

(2014年4月17日(木) 17:11)
この記事を書いたコーチ

あのCDショップ主催オーディションでベストギタリスト賞!初心者の方歓迎

OKPアコギ特殊奏法講座
木村偉宣 (アコースティックギター)

横浜・大船・藤沢・辻堂・茅ケ崎・平塚・新宿・町田・海老名・本厚木・伊勢原・新宿三丁目

ブログ記事 ページ先頭へ