全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ ギターを大事に...

ギターを大事にするとうまくなる!

こんにちは。

段々と暖かくなり春っぽい気候になってきましたね(^^)
都心はもうすぐ桜が開花するそうです。

お花見が楽しみです。

今回はギターのメンテナンスについてお話します。

まず、タイトルどおりギターは大切にすると上手になります。

「もの」を大切にするということは、
ギターに限らず様々なことに当てはまると思いますが。

具体的にどういうことかと言いますと、

・弦をたまには変えてあげる
・ギターを弾く前に手を洗う
・弾き終わったら、弦やボディをクロス
(楽器屋さんで売っているギターを拭いたりする布)で拭いてあげる

等です^ - ^

ギターに触れる機会が増えますと、どんどん
愛情が生まれます。

愛情があればギターに接する時間も自然と長くなります。

昔買って使わなくなったギターでも、弦を変えたり、ボディを拭いてあげるだけでも、新品で買った時のような気持ちになるものです。

たまには手入れをしてみると、

「あっ、こんないい音が鳴るんだ。」

っていう瞬間が結構あります。

少しの空いた時間にギターに触れると、
「もっと弾いてくれー!」
ってギターの声が聞こえてくるかもしれません。


この春はピカピカのギターで弾きまくりましょう\(^o^)/

 

(2014年3月21日(金) 19:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・高田馬場・池袋・駒込・秋葉原・神...

ブログ記事 ページ先頭へ