全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター福岡 オオサトアコースティックギター講座 スクールブログ さびついた糸で...

さびついた糸で薬指を切りました~♪

タイトルを見て、何という歌かすぐ分かった方は、私と同じ年代かな?

このタイトルのようにギターの弦で、指が切れるなんて、ナンチュー楽器や!って思った方がいるかも?

指は切れないにしても、アコースティックというか、フォークギターの弦は、スチール弦ですから、金属VS生身の指だと、金属が勝ちます。

という訳で、なれるまで、とても痛いです。


この痛いということは、とても長続きはしない大きな壁です。

まず~い!もう一杯!

という宣伝でも、まずい青汁は長続きしませんね。

痛ーい! また弾こう!ってなりません。


特に女性は、痛いというのと指先が硬くなるのが嫌ということでギターを避けてる方がいらっしゃるようです。

でも、痛いなら痛くないように出来ます。

ナイロン弦に変えたり、エレキの弦に変えたり・・・

後、反則かもしれませんが、弦を緩めます。

えー!! 邪道!! 間違ってる!!

頭おかしー!!

と言われる方がいらっしゃると思いますが、私はギターが弾けるようになるんだったら、
何でもありだと思っています。

まあ、それはともかく、練習してると指先が硬くなるのは、なりますが、足のタコのようにはなりません。

少なくとも私の左手の指先は右手の指よりも光って綺麗に見えます。

ギターには、色々なサイズもあります。私が縦に持ってる茶色のギターは、子供用のギターで、一見ギタレレのようです。

ギタレレは、ピン芸人の「ぴろき」さんが弾いてますね。ウクレレサイズのギターで、
ギタレレと呼ばれています。

女性の方など、このギタレレから入ってみてもアリだと思います。

また、もう少し大きい女性用のギターもあります。

ギターが弾けたらいいなぁ~と軽い気持ちで良いのです。

ハードルを低くする術を私は知ってますから!

(*^_^*)


























 

(2014年3月4日(火) 22:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

チャリティーコンサートへの参加も。はじめて~弾き語りへの挑戦まで歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ