全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 ノラ・ギタースクール スクールブログ ギターを抱えた...

ギターを抱えた目線から見える正しい右手のフォーム

あなたがギターを抱えた時、弦を弾く右手はどんな形に見えてるでしょうか?
特に初心者の方は人差し指も親指も真っ直ぐ伸びてるように見えるような形をされてることがあります。
こうなると、なかなか上手く弦が弾けずいい音が出ません。
いくつかあるコツのひとつはギターを抱え上から弦を弾く右手を見た時に親指と人差し指が交差していて弦を土台の線として見ると親指は前に伸び、その背後で人差し指が他の指と一緒に曲がり三角形の空間が親指と人差し指の間に出来ていればgoodです!
他にも右手(弦を弾く手)に関してはとても大切でいろんなコツがありますが、それはまたの機会に!

 

(2013年10月22日(火) 19:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

高校からヤマハに所属するギタリスト。ボサノヴァ好きにもおすすめ

ノラ・ギタースクール
山川義幸 (アコースティックギター)

東京・目黒・恵比寿・上野・秋葉原・町田・吉祥寺・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪...

ブログ記事 ページ先頭へ