全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アソラス・ギタースクール スクールブログ #006 お得...

#006 お得な日常エクササイズ

こんにちは。ギター講師のChico(チコ)です。

ギター上達のために大切なことは“毎日”続けること。
とはいえ、仕事や家事、学業をしながら、さらにギターの練習も、というのは
言うほど簡単なことではありませんよね。

「そうは言っても…」「今は仕方がない、明日からまた…」という気持ちが重なり
いつのまにかギターから遠ざかってしまう。ある意味それで普通です。
「昨日はギターの練習できなかったな…」といううしろめたい気持ちが積み重なると
その罪から逃げるように、ギターを避けるようになってしまうものです。

では、そうならないためには、どうすればいいでしょうか。

私が必ず生徒さんにお話するのは、ギターを持たずにできるエクササイズを
日常の中に取り入れるということです。

例えば電車で通勤・通学しているならば、つり革をギュッと握ってしまうのではなく
左手の親指を支点にしてつかまる形をとる。
これにより、フィンガリングやコードを押さえる左手の力のバランス感覚が養えます。

指弾きを目指す方ならば、紙にギターの弦を張り付けた特製トレーニングキットを作り、
テレビを見ている間や、夜ベットに入って眠るまでのひとときを利用して、
ピカード(人差し指と中指で交互に弦をはじく)の動きを体に覚えさせます。

通勤や睡眠は、日常嫌でも必ず行っていることです。
ですから、そこにギター練習の要素をうまく取り入れることができれば、
日常を過ごしているだけでもギターから遠ざかってしまう心配はありません。
それに、仕事や学校に行ったり眠ったりするだけで
確実にギターに活きる鍛錬が積み重ねられるわけですから、
こんなにお得なことはありません。

もちろん、実際にギターを弾くことでしか得られない技術もたくさんありますが、
日頃の無意識の体作りや基本的な動きへの慣れがあることで、
飛躍的な向上が期待できるものです。

工夫次第で日常そのものの風景が変わってくるのは楽しいものです。
どうせなら生活がまるごと楽しくなるようなギターライフを目指しましょう。

 

(2013年3月24日(日) 4:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

レパートリーは400曲!クラシック、ボサノバギターのご相談も歓迎

アソラス・ギタースクール
Chico (アコースティックギター)

代々木・新宿・吉祥寺・三鷹・国分寺・中野・高円寺・荻窪・西荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ