サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター大阪 ブルーベリー・ギタースクール スクールブログ back nu...

back number

最近は、時々bach number
というバンドの「青い春」という曲が
何度か頭をループする。

その曲が入っているアルバムを買ったが、
他の曲もわりと良い。

はじめは何か物足りなさを感じてしまったが、
聞けば聞く程、じわじわ染みる歌詞、バンドサウンド
が、所謂「するめ曲(噛めば噛む程味が出る」に仕立て
上げているのだろう。

何よりボーカルの声質がいい。
語尾までよく伸びる声。優しく思いが伝わってくる。

back numberは、エルレ以来久しぶりにハマりそうな
予感がある。

 

(2012年12月16日(日) 22:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オリジナル楽曲は100曲以上!基礎の基礎~作詞作曲のご相談もOK

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

最近はU-streamに代表されるように、 一般人が自分の才能をアピールする機会が よりオープンな状況になってきているようです。 普及していくのは、まだまだこれからだとは思うが、 ミュージシャンなど、業界の人たちが様々な角度から 働きかけ、力を入れている。 埋もれた才能・・...

最近は、時々bach number というバンドの「青い春」という曲が 何度か頭をループする。 その曲が入っているアルバムを買ったが、 他の曲もわりと良い。 はじめは何か物足りなさを感じてしまったが、 聞けば聞く程、じわじわ染みる歌詞、バンドサウンド が、所謂「するめ曲(...

最近はうちでよくラジオを聞きます。 基本的には、つけているだけで ずっと聞きているわけではないのですが、 つけていると、その内、 良質の音楽や貴重な音楽情報と巡り会える、 僕にとってそれがラジオの一番の魅力かな、 と思います。 最近は、「弾き語りで生ライブ」という...

最近も相変わらず、作曲作業に関しては 日々時間のあるときに専念しています。 ギターを片手に、適当にコードを 奏でる。するとある時、何かのきっかけで、 メロディーが思い浮かび、適当な歌詞とともに 曲が生まれだす。 その時は、自分の体がなくなっているのではないか というくらい...

自分自身、一番ギターのテクニックが上達した 経験は、やはりストリートライブを通じてだったと思います。 経験したのは、高校2年生~大学2回生まで、3年以上もの間。地元滋賀県の駅前で、毎週金曜日に、何人かと集まって、歌を弾き語っていました。 1日に多分50曲くらいは演奏していたと思い...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ