サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター北海道 初歩~の!?アコースティックなギター教室♪ スクールブログ 自分をプロデュ...

自分をプロデュースしやがれ!!

煮詰まってませんか

つねに私も煮込み過ぎてショッパクなってます。

真面目な日本人の遺伝子を引き継ぐ私達なら、

真面目な人格形成を教育されていたから、頑張れば頑張るほど

濃い味になるのかも…

ギターの弾き語りで煮詰まる?

その解決法は?

ギター講師としてこんなこと言ってはいけないかもだどσ(^_^;)?

自分のことを
自分だけで、どういった形で
プロデュースしてゆく?

というビジョン?が大切かも

確かに、ギター一本と自分の声だけで何かを表現しようとしたとき!

そのときのライブの雰囲気では誰にも伝わらない

っていうことは、絶対ある
バンドでもある
ギターテクニックとかの次元ではなく、

声、リズム、

メロディ、

和音、

おまけに、

弾き語りなら


歌詞?


このバランスが、

『誰々風?』

ではなく、

オンリーワンσ(^_^;)?

つまり、『新鮮
になるとはじめて人から認められるんだが?

でも、しかし、逆に?

人から認めてもらう為だけに音楽やってるの?

っていうこともある

まずは、自分の感情を楽器に注入させて、

言葉では表現出来なかった思いを

楽器の力を借りて自分のを表現させる

っていうイメージなんだけど、



あっ、そう!?



逆に、


難しくなっちゃったって?







しらねーよヾ(・ε・。)



まっ、そのへんをひっくるめたアシストは出来かもしれないかな、

(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)ヒソヒソ

自分をプロデュースしやがれ!!

(2011年7月10日(日) 3:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国CDも!ワンコ好きのコーチによる、リラックスした雰囲気のレッスン

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ