サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 BigCatアコースティック ギター教室 スクールブログ

こんばんは!
コーチの中野(ぎんじねこ)です!


ギターの弦は消耗品です。

初心者の内は、ピッキングに力が入りすぎて、1弦あたりの細い弦が切れやすくなりがちです。

弦はバラでも売ってますが、弦は手の汗や空気で錆ていきますので、定期的に全部の弦を交換する必要があります。

錆びたままの弦を使い続けると、フレットの減りが早くなり、フレットメンテを早い周期でするハメになります。

ちなみに、フレットは通常3~5年に1度擦り合わせや打ち直しをしますが、擦り合わせだと7000円~。打ち直しだと3万円~が相場です。

フレットの為にも、弦は定期的に交換しましょう。

交換の周期はおよそ1ヶ月程度。

フラット弦と呼ばれる、ノンコーティング弦。
いわゆる、劣化防止処理がされていない弦は比較的安いですが、その分錆などの劣化も早く切れやすいのがデメリットです。
メリットはコーティング弦よりも音が良く、ロックっぽい音がします。

逆に、エリクサー等のコーティング弦は、切れない限りは半年程持ちます。
その分お値段も高く、ワンセット1500円程です。

ちなみに、私はエリクサーの09セットを愛用しています。

 

(2011年1月19日(水) 23:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

演奏だけでなく、業界話や演奏動画の作り方など色々教えます!

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。 コーチの中野です。 レッスンには年齢も技術も性別も様々な方が来られます。 しかし、比率として多いのは初心者の方です。 ギターを今から購入されると言う方から、購入して1ヶ月程の方が多いです。 なので、コーチする側も初心者の生徒さんと接する機会が多い...

体験レッスンのお申し込みを頂いた際に、 「まったくの初心者ですが大丈夫でしょうか?」 というメッセージを頂きます。 また、同様にレッスン受けるかどうか迷う原因の一つに、 「全くの初心者だから不安です。」 といったお悩みも良く耳にします。 気持ちはよー...

本日は、エレキギターの体験レッスン。 体験レッスンの際は必ず1~2曲程デモ演奏をする様にしています。 もしも、自分が生徒なら。 コーチの実力もわからないままレッスンを受けるのは不安以外のなにものでもないですからね。 今日のデモ演奏は ・Canon Rock...

平日レッスン枠の午前中から開放致しました。 月:10:00~16:00 火:10:00~17:00 水:10:00~17:00 木:10:00~19:00 金:10:00~22:00 土:10:00~19:00 日:20:00~22:00 他の方のレッスンで埋まって...

すみません。 色々バタバタしてまして、すっかり更新ができていませんでした。 今日から、すこしづつ更新していきますので改めましてよろしくお願い致します! とりあえずの報告まで。

ブログ記事 ページ先頭へ