全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター北海道 アコースティックギタースクール Joyful Noise Ac スクールブログ そういえば

そういえば

初めて弾いたギターはクラシックギターだったっけ。

いわゆるガットギター。

自分はエレキから入っていったけど最初に触ったのは母親のガットでした。

ネックが太くて初心者が最初からコードを押さえるのは辛いのなんの、ってね。

音は嫌いじゃなかったんだけど弾き辛くて3~4年は放置してましたねぇ。

で、ガットもフォークも形が似てるし違いがわからないまま結局食わず嫌いに(笑)

でも高校の時かな?

地元に谷本光さんが演奏しにきてて偶然観たんです。

それを観てからアコースティックも悪くないじゃん!ってなっていまじゃアコースティックも大好きに(笑)


ピックで弾くよりもどちらかと言えば指の方が好みですね!

いろんなニュアンスが出せて面白い。

響きが好きなんでしょうね(o^∀^o)

曲を作るときもほとんどアコギです。
何故かアコギの方がフフフ~ン♪と作業が進むんですよ。


エレキとはまた違う魅力でいっぱいなんだこれが


弾き語りはもちろんポップスやロックにも頻繁に使われてるしジャンルを跨げばアコースティックでしか表現出来ないものもたくさんあります!


興味があれば色々なアーティストの曲をたくさん聴いてみてください。

数え切れないほどの表現力がありますよ~


自分も今日はサラッとアコギ探しに参ります!


みんなも楽器屋へ行こう~


ではまた!

 

(2010年9月6日(月) 13:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名グループのバック担当!楽しく弾いて上手くなる、楽器選びもお任せ!

ブログ記事 ページ先頭へ