サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギタースクール One Note スクールブログ ジャンルについ...

ジャンルについて

アコースティックギターでも色々なスタイルがあります。


ポップスで代表的なところだと「ゆず」のような弾き語り。
ギターを弾きながら歌うのは二つの意識が必要なのでなかなか難しいですよね。

ロックなんかだと「エリック・クラプトン」なんかが思い浮かびます。クラプトンはアコースティックギターでギターソロなんかも弾ききりますよね。



クラシックも技術的には難しいですし、アコースティックではとても響きます。


僕は最近ガットギターでジャズやボサノバの曲をプレイすることが多いです。


アコースティックでのジャズは良い雰囲気が作れますし、ボサノバもまた心地よいですよ。


アコースティックギターはどんなジャンルにも相性が良いので、とても重宝する楽器ですね。

 

(2010年7月2日(金) 0:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ポップ~ジャズまで。好きな曲を練習することが技術のレベルアップに

ブログ記事 ページ先頭へ