全国7万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスンを個人レッスンで探す

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

アコースティックギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

アコースティックギターの基本を学びながら、まずは一曲通して弾けるようになりましょう。ジャズ、ボサノバ、ロック、クラシックなどの様々なジャンルの曲、弾き語りや作曲まで柔軟に対応。サイタは受講生一人一人の要望にあわせて進める、プライベートレッスンです。全く初めての方、ギター初心者の方もお気軽にどうぞ!

サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター

ギターの種類で探す

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
関西
大阪
兵庫
京都
その他
福岡
福島
北海道
長野

ほかの条件でアコースティックギター教室・レッスンを探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

アコースティックギター教室の無料体験レッスンについて

サイタのアコースティックギター教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしアコースティックギター教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

アコースティックギター教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にアコースティックギターを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

レッスンは一つ一つ丁寧に教えて頂いてます。なおかつ楽しいようです。
Cyta.jpのメリットは毎週決まった曜日ではないので、都合の良い日時に予約を取れるところです。
ただ、直接予約が取れれば助かりますが、システムなので仕方ないのかと考えております。

全文を読む

マンツーマンのレッスンなので、ギターについて何でも気軽に聞けて良いです。
コーチの人柄も大変よく、いつも楽しくレッスンを受講させていただいておりますので、レッスンには十分満足しています。

全文を読む

コーチにレッスンを受ける事で、効率的に自分のゴールを目指す事が出来ています。
また、弾きたい曲と実際のテクニックとのギャップを冷静に受けとめる事ができ、何をすべきか沢山のヒントを得る事もできています。
コーチのアドバイスを受けながらのレッスンが、最大のメリットです。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

アコースティックギター教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるアコースティックギター教室・レッスンの講師一覧です。

約24分前更新

アコースティックギター教室 体験レッスンの感想コメント

アコースティックギター教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

9月15日(日) 17:25 更新

10代女性

全文を読む

全くの初心者だったので、先生の言っている事も分からないことが沢山あったけど、色々尋ねたら丁寧に教えてくださいました。練習のコツをつかめたようです。練習あるのみのようなので、自分で毎日練習して、定期的に分からない事を教えていただきたいと思います。

50代男性

全文を読む

コーチがなんと同い年!50代になっても新しいステキな出会いがあるものだとびっくりですね。同じ時代を生きてきているので、音楽♪のことやそのほかのことにも話題には事欠かないと思います。こんなステキな縁を大事に大事にしたいです。そしてギターの腕前が上がったらサイコーです。

40代女性

全文を読む

初めてのギターレッスンで最初は緊張しましたが、吉澤先生のホンワカした優しげなお人柄のおかげで、リラックスしてレッスンを受ける事ができました。 先生の素晴らしいギターのテクニックを目の当たりにして、より一層ギターが上手くなりたいと思いました。 次回のレッスンがとても楽しみです!

新着レッスンノート

アコースティックギター教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

12月9日

オー ダーリン   ドント レットミー ダウンすオー ダーリン   ドント レットミー ダウンす

 お疲れ様でした。 オー ダーリン オリジナルキーはAですが、Cに1音半上げに変えて、オクターヴ低い歌い方で行きましょう。 イントロのワンコード、Gaugは四弦から、ゆったりとジャラーンと弾きます。 これがキッカケになり、Vocalが「オー〜」とスタートして「ダーリン〜」の「ダ」からリズムが始まります。 サビのFからA♭に上がるところも、間に3フレットのGを経過音として、六弦の3フレットを打つだけでも、入れるといいと思います。(ベーシストが弾いてもいいです) 1カッコ、2カッコでダルセーニョしてコーダに飛ぶ、といった感じで進んで行く譜面の追い方も、慣れてい...

12月8日

難敵「F」との戦い難敵「F」との戦い

○コードを押さえよう C、Am、F、G7のコードを復習し、コードチェンジの練習をしました。少しずつですが、スムースにできるようになってきていますので、その調子でコツコツ練習したください。 ○難敵F ギターを始め、最初に現れる難敵がFです。これが出来ずに挫折した人は数知れず。あきらめずにじっくり練習しましょう。指の形、位置、角度など工夫し、押さえやすい形を習得するように。 ○音階の練習 ドレミファソラシドを弾く練習をしました。毎回ウォーミングアップとして練習することをお勧めします。 ○8ビートのストローク 「ジャンジャンジャカジャカ」を練習しました。これ以外にも、様々なパター...

12月9日

アコースティックギターでコードを鳴らして見ましょう!アコースティックギターでコードを鳴らして見ましょう!

 体験レッスン、お疲れ様でした。 お持ちのエピフォンのアコースティックギター、J45に勝るとも劣らない、良い鳴りと弾きやすさでした。 弾きこむ毎に、どんどん鳴りが変わりますから、楽しみですね。 弦の張替えをしてみました。 4.5.6弦は時計まわり、1.2.3弦は反時計まわりで巻いて行きます。 内側から外側に通して、余りの弦の長さは20センチ位がいいですが、全部の弦が2~3周する位がベストです。 Eマイナー、Aマイナー、Dメジャーと、3つのコードを押さえて見て、右手でアップダウンのストロークをやってみました。 右手全体を動かすよりも、手首を使って軽やかにストロ...

12月8日

北の雪割草  秋の夕暮れ一人北の雪割草  秋の夕暮れ一人

 お疲れ様でしたm(_ _)m 「北の雪割草」 右手のアルペジオ、だいぶ安定してきていました。 指が覚えて行くようで、機械的にならずに歌に寄り添うようにプレイして行きましょう。 サビや大サビはアルペジオよりもストロークで盛り上げて行くといいと思います。 間奏は大サビの後に、4小節付けて見てもいいと思います。 「秋の夕暮れ一人」 Gmのキーなので、3カポにするとEmになりますので、書き直しました。 アルペジオもいいですが、ストロークのアップダウンを、指弾きで弾き語ると、ポップな感じが出るので、やって見て下さい。 試しに、3カポを4カポ、或いは2...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる