全国7万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスンを個人レッスンで探す

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

アコースティックギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

アコースティックギターの基本を学びながら、まずは一曲通して弾けるようになりましょう。ジャズ、ボサノバ、ロック、クラシックなどの様々なジャンルの曲、弾き語りや作曲まで柔軟に対応。サイタは受講生一人一人の要望にあわせて進める、プライベートレッスンです。全く初めての方、ギター初心者の方もお気軽にどうぞ!

サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター

ギターの種類で探す

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

オンライン
オンライン
関東
東京
神奈川
埼玉
茨城
千葉
関西
大阪
京都
中部
長野
北海道
北海道
東北
福島
九州
福岡

ほかの条件でアコースティックギター教室・レッスンを探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

アコースティックギター教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるアコースティックギター教室・レッスンの講師一覧です。

約3時間前更新

アコースティックギター教室 体験レッスンの感想コメント

アコースティックギター教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

9月15日(日) 17:25 更新

10代女性

全文を読む

全くの初心者だったので、先生の言っている事も分からないことが沢山あったけど、色々尋ねたら丁寧に教えてくださいました。練習のコツをつかめたようです。練習あるのみのようなので、自分で毎日練習して、定期的に分からない事を教えていただきたいと思います。

50代男性

全文を読む

コーチがなんと同い年!50代になっても新しいステキな出会いがあるものだとびっくりですね。同じ時代を生きてきているので、音楽♪のことやそのほかのことにも話題には事欠かないと思います。こんなステキな縁を大事に大事にしたいです。そしてギターの腕前が上がったらサイコーです。

40代女性

全文を読む

初めてのギターレッスンで最初は緊張しましたが、吉澤先生のホンワカした優しげなお人柄のおかげで、リラックスしてレッスンを受ける事ができました。 先生の素晴らしいギターのテクニックを目の当たりにして、より一層ギターが上手くなりたいと思いました。 次回のレッスンがとても楽しみです!

新着レッスンノート

アコースティックギター教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

3月19日

ギター、最初に覚えることギター、最初に覚えること

1.ギターはチューニングが命 いくら技術があっても、チューニングがきちんと出来ていないと、実力を発揮することが出来ません。チューナーなどを準備し、毎回きっちりチューニングしましょう。上(太い方)からミラレソシミ。 2.弾き語り 弾き語りは、コード譜(歌詞とコード)、コードダイアグラム(コードの押さえ方図)があれば、すぐ練習できます。「習うより慣れろ」とよく言いますが、ギターはまさにこれです。焦らず、自分に適したフォームを習得してください。 3.ドレミファソラシド とは言っても、ただコードを押さえるだけでは、すぐに頭打ちになってしまいます。そのコードの主音、構成音の音階を...

11月18日

お疲れ様でした!お疲れ様でした!

レッスンお疲れ様でした! ティアーズインヘブンはCメロ部分を繰り返し練習しましょう。 音が上手くならない時は左手親指の位置を少し下げることを意識してみてください。 ブラックバードは各ブロック毎に練習して、覚えていきましょう!

10月20日

本日もお疲れ様でした!本日もお疲れ様でした!

本日もお疲れ様でした! ティアーズインヘブンとブラックバードの復習をしました。 ティアーズインヘブンはオンタイムで弾けるようになってますので、引き継ぎゆっくりと復習していきましょう。 ブラックバードは、各ブロック毎に精査しながら、左手と右手の指遣いを確認していきましょう。

9月4日

本日もお疲れ様でした!本日もお疲れ様でした!

本日は ・コードの知識 ・度数の関係性 ・ソロギターでの運指 などを中心にレッスンしました。 ポイントは、ルートと主旋律の指使いを分ける事と、コードの型を覚えておく事です。 一度覚えると長く使えると思います! 本日もお疲れ様でした!

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる