サイタパソコン教室・IT資格動画編集ソフト入門講座After Effects東京 次のAfter Effectsスクール スクールブログ 3Dマッピング

3Dマッピング

少し前から流行り出した演出、3Dマッピング。ご覧になったことがある方もいらっしゃると思います。今回は3Dマッピングの作り方、ではありませんが見た時の感想です。
3Dマッピングを初めて知った時、こんなことしていいんだと思いました。
体にプロジェクターを当てて映像を合成する方法などはありましたがどこかでプロジェクターはスクリーンに映すもの。スクリーンは四角。だから映像は四角と思っていたのでしょう。
プラネタリウムのような専用の機械でなく誰でも手に入る機材で作れる(もちろん大変な計算と試行錯誤があるのですが)ことに一つ概念が解放されたのを感じました。
こういった刺激は心地よく、いつかはそんなこともできたらなと目標も与えます。
内容よりも考える頭の使い方を学んだような気がする3Dマッピング体験でした。

 

(2014年2月2日(日) 12:17)
この記事を書いたコーチ

ストップモーションアニメの制作も!映像会社出身の先生がゼロから指導

次のAfter Effectsスクール
鈴木隆之 (After Effects)

横浜・目黒・渋谷・武蔵小杉・溝の口・新横浜・大井町・蒲田・代官山・中目黒・祐天寺・学...

ブログ記事 ページ先頭へ