趣味の習い事演劇スクール演技東京 翔's 演技レッスン レッスンノート

翔's 演技レッスンレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

発見を増やす
他の人が演じているものを自分に活かすために、発見を大切にしましょう。発見を沢山出来れば引き出しの中が増えていきます。使うか、使えるか、はそのあとどうするかにかかってきますが、まずは発見することを...
tention
テンション上げて!というのはよく使われますが、上げてるはずなのにうまくいかないのは、テンションの本来の意味、誤用されるようになった経緯から考えるといいかもしれません。 http://読めば...
アプローチのいろいろ
体験レッスンお疲れ様でした。 スポーツにメンタル、フィジカル、テクニカルのアプローチがあるように、演技にも同様のアプローチがあります。 それぞれがそれぞれを利用して進化できるので、役の入り方...
心の赴くままwith技術
体験レッスンお疲れ様でした。 人間、止まっていても心の中は目まぐるしく動いているものです。心を解放する為に、まずは全身で目まぐるしく心の赴くまま大きく動きながら取り組んでみてください。 ...
キャラクター
キャラクターを作るとき。 身体が揺れていいところなのか、点や線で動いてもいいのか。自分のイメージと自分の身体にはうまく繋がらない差があったりします。 自分の思い通りに出来ているかを認識しなが...
あけましておめでとうございます
新春ドラマやお笑いの番組など、演技に役立つものが沢山のお正月。 外に出てもイベントに限らず、街ゆく人たちの中に身を置いてみると、色んな会話が聞こえてきます。 そんな中に入っていってお正月なら...
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします。 お正月ですね。 お笑いや新春特番などで色んな音(声)が流れているので、楽しんでみてみてください。 ものに命を吹き込むのが声優のお仕事。 レッスン帰...
音の感じとり
体験レッスンお疲れ様でした! 最初に読んだときと最後に読んだときでは表現が格段に違っていましたね。 日常には色々な音が溢れています。 高い音は明るかったり軽かったり耳障りだったり。 低い...
心構え。
言葉で踏み出せなかったら身体で踏み出す。 身体で踏み出せなかったら言葉で踏み出す。 物語のどの部分を1番伝えたいかを考える。 その場面の前には、その場面になるための助走があるはずなので、そ...
頼りになるものを創り出す
実際にあるものは自由に使うことができます。 だから、無ければ実際に作ればいい。 頼るものが無い時に不安になります。 頼りになるものを創り出すことが大切。 頼るものが多くなれば安心感も生ま...

翔's 演技レッスンのレッスンノート ・・・計27件

翔's 演技レッスン ページ先頭へ