趣味の習い事演劇スクール演技東京 翔's 演技レッスン レッスンノート

翔's 演技レッスンレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

心構え。
言葉で踏み出せなかったら身体で踏み出す。 身体で踏み出せなかったら言葉で踏み出す。 物語のどの部分を1番伝えたいかを考える。 その場面の前には、その場面になるための助走があるはずなので、そ...
頼りになるものを創り出す
実際にあるものは自由に使うことができます。 だから、無ければ実際に作ればいい。 頼るものが無い時に不安になります。 頼りになるものを創り出すことが大切。 頼るものが多くなれば安心感も生ま...
目からの情報
目から入ってくる情報はとても多い。 目で会話したり、人を見たり、風景を見たり…自分の向きが変わればまわりの見え方も変わって見えて、自分の感覚も変わって色々な表現になっていきます。 逆にそれに...
エチュード
エチュード、難しいですね。 課題を与えられるとなんとなくの場面をつくるのは誰でもできますが、そこに何を、どこを見せたいかがあるのかが重要です。 言葉から色々つないでいって、主語、述語、修飾語...
瞬発力
体験レッスンお疲れ様でした! 色々と読んでみましたが、セリフにとてもシンプルに向き合えていました。 よかったので、それを忘れないようにしながら、瞬発力も養っていきましょう。 言葉の鋭さは体...
セリフの遊び方
体験レッスンお疲れ様でした! 課題を使ってどんな表現ができるかをやってみました、深い声を持っているので、そこに合うようなものを加えていってほしいと思います。 言い回しが違うと指摘を受けても、...
課題
指定課題についてのレッスンでした。 明るく伸びやかな声を持っているので、レッスンで行った点を注意しながら覚えてみてください。 ・声を出し目にいく(小さくなりすぎない) ・こもらせすぎない ...
戯曲の取り組み方
今回はオーディションでの課題戯曲の取り組み方についてレッスンしました。 難解な戯曲も、文を分解し、修飾語や重ね言葉、倒置などを理解して取り組めば、構造が分かってきます。 慣れないうちは、短い...
複数のキャラクターを使っての会話
お疲れ様でした。 今回は試験対策として複数キャラクターの会話を行いました。 漫画家は絵、映画では撮影アングルやカット割り、小説では文章、などで性格付け(キャラ設定)を行うように、演じ手はそれ...
演技のスタート
体験レッスンお疲れ様でした! 最初に課題を読んだ時と最後では表現が格段にあがりました。 日常は色々な演技で溢れています。今日の公園の子供のように、手をあげる、立ち止まる、などの行動は、自分の...

翔's 演技レッスンのレッスンノート ・・・計19件

翔's 演技レッスン ページ先頭へ