趣味の習い事演劇スクール演技大阪 わたべ演劇堂 レッスンノート

わたべ演劇堂レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

エチュードと台本読解
エチュード未経験とのことでしたので、少し挑戦して頂きました。 意外と迷いなく実技に移せていたので、ある程度の発想、想像が出来ているのでしょう。しかし、役者はさらにワンステップ踏み込まないと...
台詞は自然に構えずに
台本を使っての台詞練習でした。 登場人物の関係性などを意識して練習されていたのが分かったレッスンでした。 あと少し、彼等の措かれた状況にも留意して気持ちを作れると良いと思います。 ...
感情解放、喜と楽
嬉しい、楽しい、面白い。 過去の経験や想像、色んな作品を参考にして感情を高めて、表情・仕草・台詞に表現するトレーニングでした。 イメージ力の不足か、表現力の不足か、その両方か、なかな...
感情解放の予習
動画を撮って、主に感情の変化による表情・仕草・台詞を確認してもらいました。 感情が昂り、それがやがてどのような言動に繋がるのかを①経験、②想像、③模写の何れか(或いはその全て)で知って、演...
感情表現のトレーニング
感情を高めていく「感情解放」。 気持ちが高まるごとに、表情仕草(動き)言葉に反映させていくものでした。 嬉しい気持ちが顔に表れ、気持ちが昂ると体を動かし、やがて言葉に繋がる。 ...
映像演技で気を付けたいこと
カメラ(スマホ)を使って、ひとつのシーンを撮影。再生して、目線、姿勢、動きなどをチェック。 続いて、別のシチュエーションでの演技をチェック。ここでは、心理描写に重点を置きました。 心...
舞台と映像、その違いに触れる
エチュードの実技指導、舞台における演出と見せ方を学んでもらいました。 舞台では大きく分かりやすい動きと、歌舞伎で云うところの「見栄を切る」ことを意識してもらいました。 惰性で動いてしまう...
台本読解入門プログラム
台本からキャラクターを読み解く為に大事なポイント。 ①喋り方、口癖 ②台詞の内容 ③他のキャラとの台詞の掛け合い これらで印象的な部分を探し出し、的確に分析することが出来れば、キ...
目の前のことの外側から見ていこう
台本に書かれてあることのみに束縛されず、その前後や奥深いところを追究することの重要性を知ってもらいました。 どうしても台本にある文章に支配された状態で解釈し、演技が浅く薄いものになってしま...
まず知っておくべきこと
基本の腹式呼吸を知って頂きました。 大きい声を出す為に、全身に力を入れて必死に頑張っても、腹式呼吸を使って声を出せば、少ない力で大きな声を出すことが出来ます。 実感出来たでしょうか。 ...

わたべ演劇堂のレッスンノート ・・・計49件

わたべ演劇堂 ページ先頭へ