趣味の習い事演劇スクール演技広島 深海哲哉の演技レッスン レッスンノート

深海哲哉の演技レッスンレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

表現を豊かにするために、感情が変化...
表現を豊かにするために、感情が変化していく台本を使いました。 自分の中でイメージしている姿、声をそのまま出せるようにしていきます。 イメージとのギャップをなくしていくことで、 声の抑揚、感...
・外郎売りの前半部分を身振り手振り...
・外郎売りの前半部分を身振り手振りを加え、実演する。 セリフのスピードが単調にならないように気をつけて。 ・感情が高ぶっていくセリフを読む。 イメージしている声を出せるように
・朗読のアドバイス雰囲気でなく...
・朗読のアドバイス 雰囲気でなくて、声で読む ・演技 感情の段階を丁寧に表現する。 情感を持って、語りかけるようにナレーション原稿を読む。
・朗読について台詞と状況の分離...
・朗読について 台詞と状況の分離。聴者に想像させる余地を与える。 状況の読みの部分も様々な声の変化を。 考えを相手に悟られたくない場合、驚きや不安を声で表現しない。 (例:嘘をつくとき...
演技は未経験の20代の女性の体験レ...
演技は未経験の20代の女性の体験レッスン。 希望ジャンルは映像系。 歌もされているので、発声のレッスンを中心に行いました。 腹式呼吸、滑舌など。 しっかりと伝える声にしていくためには...
・自然な演技とは「道端に落ちて...
・自然な演技とは 「道端に落ちている物を見つけて気づく」というエチュード。 映像向けの演技として自然な演技に見えるにはどうしたらいいか、というポイントを繰り返し練習しました。 声を掛けられ...
朗読に関してのレッスンを行いました...
朗読に関してのレッスンを行いました。 ・音域 通常のストレッチの発声に、声の音域を広げるレッスンを加える事で幅広い表現を目指します。 ・間 物語の「間」などは、呼吸の切り替えによって生ま...
「外郎売り」演技力は想像力...
「外郎売り」 演技力は想像力。 いま、ここはどこで、自分は誰で、どんな人たちに、どんな事を考えながら言っているのか。 それらをしっかり想像して、何もないこの空間に、そのシーンを見せる。...
「外郎売り」を使って滑舌練習と...
「外郎売り」を使って 滑舌練習と演技力アップレッスン ・後半の早口言葉の中でも拗音(シャ、チャ)などを重点的に。 ・前半は身振り手振りや、言葉に抑揚をつけて、演技を重視。
・腹式呼吸の発声法…サ行ハ行が息が...
・腹式呼吸の発声法…サ行ハ行が息が漏れないように注意!ナ行は綺麗です。 ・声優の台詞練習…台詞はとにかくゆっくりと。同じ言葉が続くところは特に。

深海哲哉の演技レッスンのレッスンノート ・・・計57件

深海哲哉の演技レッスン ページ先頭へ