趣味の習い事演劇スクール演技広島 深海哲哉の演技レッスン レッスンノート

深海哲哉の演技レッスンレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

滑舌と感情のレベル
声…滑舌 動き…感情の段階のエチュード 対象との距離感、呼吸の変化など
声、顔、動きのレッスン
発声…拗音(ぴゃ行を特に) 顔の表情…口を回して、筋肉をつけましょう 鏡になって動きを真似る…コミュニケーションは交代で行うというより、同時進行です。
歌詞を伝える
・身体のリラックス ・「鶴の恩返し」を用いて抑揚の練習。 どこを強調して、どこを抑えるのか、ストーリーを想像しながら言葉で伝えていく。
腹式呼吸と喉を開ける方法
腹式呼吸を一からやってもらいました。 下腹部(丹田)を意識する事。意識する場所を明確にするため、力を入れるやり方を行いましたが、いずれは力を入れなくてもできるように慣れていきましょう。 のど...
演技とは想像
・料理のエチュード 思い浮かべることでセリフに説得感がでる。 ・連想リレー 想像力を鍛えるレッスン ・1分間のエチュード 
言葉を粒立てる
歌詞のひとつひとつをしっかりと伝えていくために、文章を単語レベルで区切って丁寧に発声する手法をとりました。言葉の意味を想像すればするほど聞こえ方は違ってきます。 そしてポイントは語頭と語尾です...
声の出し方
・複式呼吸をマスターできるように!楽にしっかりとした声が出せるようになります。 ・楽しい声など、感情豊かな声を出すにも複式です。 ・カ行が言いにくそうなので、練習しましょう。 ・5パターン...
リラックス状態での発声
身体が緊張すると、パフォーマンスをする際に様々なところで問題が出てきます。 どこの箇所につい力が入ってしまいがちなのか、敢えて緊張させる→力を抜くを繰り返して、無駄な力が入ってない状態を確認し...
声の拡張と絞り
声は全体に伝えることもできますし、一点に絞ることもできます。 詩に込められた言葉を、誰に対して届けるのか、という意識を持つと声の方向性は色々と変化させることができますね。
演技の基本、三つ
演技は感情、表情、言葉などをコントロールします。 そのために必要なことを3つに絞って伝えました。 言葉、身体、目線。 「普通にすること」が難しいのは緊張してしまうからなので、 リラッ...

深海哲哉の演技レッスンのレッスンノート ・・・計51件

深海哲哉の演技レッスン ページ先頭へ