サイタ趣味の習い事演劇スクール演技東京 岡田純子舞台・声優レッスン スクールブログ どんな役者にな...

どんな役者になりたいですか?

役者を目指している子に聞くと
かなりの確率で

どんな役でも演じる事ができる、マルチな役者

声優希望に聞くと…

どんな役もでき、いろんな声色を出せる声優
更に、歌もダンスも、フリートークもなんでもできるマルチな声優

と言います。
なんだかいい返事に聞こえますよね?

でも、こういう事を言う若者は具体的な目標がない人と
思われてしまうかもしれませんよ。

漠然と
役者になりたい
声優になりたいという人が多いのですが、
目標達成するには、具体的なビジョンがないと難しいです。

逆にいえば、具体的なビジョンがあれば、目標達成に近づけます。

例えば…
役者になりたいのであれば、
舞台なのか、映像なのか…
映像ならば映像に強い養成所や事務所を探し、
自分が目指す方向性に近い所に入れる努力をすれば近づけるかも。

舞台なら、サイズや好きな演出、役者、作品など探し、
そこに入るにはどうすればいいか探せばいい。

声優ならアニメなのか外画なのか、ナレーションなのか…
目指す仕事がより多い所を探し、どうしたらそこに入れるのか
考えればいい。

と目標が具体的になればなるほど道がしっかり見えてきます。

上の例だって、まだまだ漠然とした目標ですからね。

どんどん具体的にしていき、
今足りないもの、出来る事、すべき事…
いろいろまとめていけば、
どう進んでいけばいいのか見えてきますよ。

道が見えれば、夢はどんどん近づいてきます!

 

(2018年7月31日(火) 16:17)

前の記事

次の記事

新着記事

お芝居には終わりがありません。 ここまでやったら満足という事ってなかなかないですよね。 だからこそ、芝居を始めると、なかなか抜け出せない沼にはまります。 この沼は時には厳しく、でも… とても爽快感です。 とても気持ちがいいです。 とても楽しいモノです。 経験を積めば、...

セリフの授業をしていても、 ナレーションの授業をしていても、 良く感じる事が、 みんな演技プランを技術的な面で判断する事です。 どういうことかというと、 例えば、 間です。 ここで、2秒間を取って、とか、 ここに間を開けて…とか 間が全部同じになっているので、長さ...

お芝居がうまくなる為に何をしたらいいですか? とか、どんな作品を見ればいいですか? とか…よくある質問です。 なんでもいいです。 何をやっても身になります。 広く浅くでも、何か一つをがっつりでも、 必ず身になります。 個人的には何か一つでも構わないからしっかりがっつり ...

日常会話には日本語の間違いがいっぱい! 言葉は常に変化します。 しかし、現在の決まり事は知っておきたいし、 できるだけ正しい日本語を使っていきたくありませんか? 私はそう思ってしまうんですよね。 気にしていくと、本当にいろいろと気になってきちゃうんですよ。 もんもんする...

夏です! お盆で帰省する方、 遊びに行く方、 楽しい事もり沢山ですね。 楽しいイベントの時こそ、 感情開放のチャンスです。 感情にはいろんなモノがあります。 その中でも喜ぶ、楽しむ、テンションUPなどなど、 プラスな感情を爆発させるのが 苦手な人が増えています。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、演技レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ