サイタ趣味の習い事演劇スクール演技東京 テロさんのドキドキワクワク演劇教室 スクールブログ 親子して

親子して

おはようございます
昨日は梅雨らしい雨、気温もガクッと下がって肌寒いくらいだったのに……

今日になってこの蒸し暑さ

これでお日様がギラギラと照りつけるようになったら

もう真夏ですね

………一番芝居に向かない季節です(笑)



その蒸し暑さの中を

今日も授業のために移動中

今日はお茶の水



今日の生徒は高校2年生の女の子です


彼女は高校1年生の頃から教えていて

今まではぼくの書いた脚本で

彼女の学校内で発表会をしていたのですが

今回の発表会では彼女の書いた脚本で公演をします

今日も書き上げた何ページかの台本を持って来るでしょう

正直、始めはあまり期待していなかったのですが

台本を見てビックリ

独特な世界観やセリフの言い回しを

書いてきてくれています


月に一度、ご両親と面談をしているのですが

お母さんも驚いたみたいです

「これも先生のおかげです」と言われるのですが

ぼくの力ではなく

それが前にこのサイタのブログで書いた「お芝居の力」なんだけどなぁ(^o^;)
(まぁ親子して喜んでもらえるのは嬉しい限りですけどね(笑))



日本も早く教育の一貫として「演劇」を取り入れれば良いのに

教育先進国と言われる北欧では早くから「演劇」を教育として学校が取り入れています

そのおかげで10代の知能指数、語彙、社会性、精神的自立等、いずれも日本に比べてはるかに上です

逆にコミュニティー障害、イジメ、自殺等の問題発生数はほとんどゼロに近い。

まぁ「演劇」だけの影響ではないにしろ


その影響があることは

もはや世界中の教育関連の学会が認めてるいるところです。


ま、難しい話はともかく


彼らが

無表情に生気のない目をしてる姿より

汗をかきながら、うらやましいくらいにキラキラと目を輝かせている姿を見たいだけなんですけどね(笑)


時事的な話になりますが

最近報道されてるような傷害事件も

お芝居でもやっていれば

人を傷つけることをしないで済んだろうに

と、個人的には思ってます。


お芝居って


相手のことを考えないと成立しない世界ですから


あ、それと来週の土曜日は福岡で「演劇」の講師をするので授業は出来ませんm(._.)m


口コミの力ってスゴいですね

今までは中央線沿いの学校でしか教えてなかったのに

口コミが飛び火して

来月は足立区の、来週は福岡の学校まで教えに行くことになりました。

このサイタではまだ授業はありませんが(笑)


でも、良いのですよ

お金儲けを目的としてるなら

普通に知り合いの養成所で教えてますから(笑)


でも、お芝居の楽しさ、その力を

もっと多くの人に伝えたい

その目的でやってるんですもの



縁がある人は出逢うだろうし

縁がなければ出逢えないだけで


(笑)でもサイトのアクセス数はいつの間にやら200を越えてるんですね(笑)

















 

(2018年6月12日(火) 14:51)

前の記事

次の記事

新着記事

なんかスゴい久しぶりに書きます(笑) 狂ったように暑かったなつも終わり しみじみと 秋ですね~ べつにサボっていたわけではないんですよ(*´∇`*) 映画の撮影で台湾に行っていたり 演出の仕事で地方に行っていたり このサイタ以外で講師をしている学校が軒並み...

このまま秋…… になるかと思いきや また暑さがぶり返してしまいましたね~(^o^;) ホント、今年の天気はどうなっているのだか さて、そんな暑さのなか 今年も国立劇場の夏が終わりました 国立劇場の夏 と言われてもピンと来る人はなか...

お、やっとこ秋の気配? と思わせる気持ち良い風が吹く 今日この頃 かと思いきや 天気予報では また暑さがぶり返すみたいです(*´∀`) さて、ぼくの教えている各高の演劇部が それぞれの地区で地区大会突破、都大会を目指して 忙しくなって来て...

最近の天気は 異常気象…… と言う言葉がぴったり来るかもしれません。 少なくとも 東から西に逆走する台風なんて初めてです と、言うわけで ちょっとこのブログから離れてました(笑) 遊んでいたわけではなく お仕事ですよ 今まで都内の細かい移動...

毎日気温が35℃近くになる今日この頃 皆さんお体の具合は大丈夫でしょうか? 天気予報によるとまだまだ暑さは続きそうです ご自愛下さいませ そんな猛暑の中 とある有名私立高校演劇部の合宿と 地方都市の市民劇の演出打ち合わせ 足立区にあるとある都立高校演劇部...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、演技レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ