サイタ趣味の習い事演劇スクール演技東京 浩二の俳優教室 スクールブログ 本物を身につけ...

本物を身につける。

皆さん、こんばんわ。

昨日、ある映画監督のワークショップに行ってきました。
現在、劇場公開中の若い監督でしたが、俳優部に手を抜かせない演技指導をして頂きました。

敗北でした…
つまり、監督のイメージする芝居、シーンに応えられなかったということです。
普通にやればそれなりのシーンにはなりますが、
監督が求めるハードルは、もちろんそんな安易なものではなく
約3分の芝居の中で、うねる人間ドラマを求めてました。(当たり前ですが)

俳優は言い訳がききません。
出来るか出来ないか、それだけです。
一発勝負のオーディションやワークショップで出来なければ、もう仕事はありません。
だから、その日、その時、その瞬間のために、あらゆる準備をし、我が人生をかけて挑むのです。
僕は監督からの信頼を得られず、一つの仕事を失ったわけです…。


改めて
お芝居初心者の方

まず、本物をみましょう。本物をみさだめるチカラをつけましょう。
邦画でも洋画でも、世界基準である映画を観て、本物のお芝居を知り、身につけ、発揮できる俳優には
必ず仕事はあります
本物を知ってる人間(監督)に、ごまかしは通用しません。全て見透かされます

じゃ、何から始めるべきか?
俳優になるためには、何年もの時間が必要ですが、正しいきっかけのレッスンで俳優人生を
スタートできるようなものにしましょう。

また、本物思考の方は、お互い追求し、高みを目指せるレッスンにしたいですね。
芝居のお相手しますので、遠慮なく全力で来て下さい。
負けないよう僕も頑張ります

















 

(2016年6月11日(土) 5:05)

前の記事

この記事を書いたコーチ

あの北野武作品にも出演!芸歴18年の俳優が、自然な演技のコツを徹底伝授

新着記事

皆さん、こんばんわ。 昨日、ある映画監督のワークショップに行ってきました。 現在、劇場公開中の若い監督でしたが、俳優部に手を抜かせない演技指導をして頂きました。 敗北でした… つまり、監督のイメージする芝居、シーンに応えられなかったということです。 普通にやればそれなりのシー...

皆さんこんばんは。 今後このブログでは、これからお芝居を始めたい方必見️の、特に映画で、知っておくと役立つことを小出しに紹介していきたいと思います。 映画には、演出部、制作部、撮影部、照明部、録音部、衣装部、美術部、メイク部、俳優部、編集部など様々な部が存在します。 な、映...

皆さんこんにちは。みつみぞこうじ、漢字で書くと三溝浩二と書きます。よろしくお願いします。ここでは、私のレッスン内容をざっくりとご紹介させて頂きます。 まず…私のレッスンでは、ボイストレーニング、ダンス、マイムなどいっさい御座いません。表現者にとって一番大事な心、感情を引き出そうというレッスン...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、演技レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ