全国5万人が受講している「サイタ」

演技学校・レッスン

演技学校・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事演劇スクール演技神奈川 こころが輝く演技レッスン スクールブログ 暑いと熱いとフ...

暑いと熱いとフタが開く・・・⁈

今日もご覧いただきありがとうございます。

毎年思うのですが、生徒さんだけでなく、暑い時期にご自身の精神のバランスを崩され、感情が爆発してしまう方がいます。
爆発というか、意識的にその感情を解放しているのではなく、あるとき突然、自分でも気がつかないで蓋をしてしまったいろんな感情が夏の暑い時期に暴発…といった雰囲気です。

発散はまだその暴発の前段階・・・なので、まだ自覚症状すらうすいのですが、暴発は、たいてい皆さん、お酒の席で、または一人でいるとき、もしくは家族の前でそうなってしまうようです。ご自身でも手に負えなくて、レッスンのときに相談をうけることもあります。

なぜ、突然、このようになってしまうのか・・・?
私が自身の経験をもとに踏まえた考えになりますが、私はこのようにとらえています。

暑さから誘発される不快指数が高いときにこのことが起こるようです。

不快指数が高い=不快な感情にアクセスしやすい
→溜め込んでいた感情のスイッチが入る
→集団ではさらすことのできなかった自分、もしくは
集団では理解されないと思っている自分が暴発

かくいう私も7年に一度という周期で、蓋をしていた感情が、完全に開いてしまい、ワラワラと出ていくのは夏でした・・・(笑)ほんと7年に一度のペースで、3回ほど記憶にあります(笑)

今思うと、自分で自分のことを認めることもできず、受け止められず、外側に何かを求めていた時期のようにも思います・・・(≧∇≦)

私自身我慢に我慢を重ねることができてしまう日常的にも大正女の気質は
今の時代のエネルギーにそぐわないので、最近では近代劇等の役のときにしかその部分は使わないようにしているのと、

ここ数年は平成の日本女性として今を生きるためにどうしたらいいのかを追求していくなかで、随分と自分の感情の取り扱いができるようになったように思います。

感情を客観視してみることや心の整理みたいなことでしょうか・・・?


感情は感じ切ってしまえばおしまいなので、どんな感情でも無理に押し込めたり、感じないようにすることなく、消えていく、身体から抜けていくまでしっかり味わうことにしています。

私のレッスンではそういったご自身で手に負えない感情を取り扱ったり、ご自宅でもできる簡単な感情の解放の方法などもお伝えしています!

とはいえ、ご自身の感情を発散していても、意図的に爆発していても、暴発してしまってもすべて人間らしくて私はいいと思います!
ご自身がケガをされたり、相手にケガをさせたりしなけばのお話ですが・・・(*^_^*)

皆さんがパワフルで、楽しい夏をお過ごしになられますよう・・・*\(^o^)/*

今日も最後までお読みくだり、ありがとうございましたー。

内田里美

 

(2015年8月9日(日) 13:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「篤姫」など、時代劇に多数出演!子役~シニアまで演技指導の経験も豊富

こころが輝く演技レッスン
内田里美 (演技)

渋谷・新宿・町田・百合ヶ丘・青葉台

ブログ記事 ページ先頭へ