サイタ趣味の習い事演劇スクール演技広島 深海哲哉の演技レッスン スクールブログ 「恥ずかしい」...

「恥ずかしい」をなくす方法

今日はモデルさんに来てもらいました。

いろいろ話してて思ったのですが、
演技をしようとするとき、最初の障害となるのは
おそらく「恥ずかしい」ですよね?

なぜ恥ずかしいのでしょう?


でも、おそらく想像することは出来るはずです。
自分が上手に演技しているところを。


ということは
その「イメージ通りに出来てない演技を
ほかの人に見られる事」

これが「恥ずかしい」ということになるわけなんですよね。


じゃあどうすればいいか、というと
練習するんです。

イメージ通りの演技になるように。
繰り返して練習すると、
だいたい同じクオリティの演技が出来ます。

そして人前で、練習通りのことをやってみましょう。
これだけで「恥ずかしくて演技出来ない」なんてことは無くなりますよ。

 

(2015年3月11日(水) 16:15)

次の記事

この記事を書いたコーチ

朝の連ドラに出演中の現役役者!新たな自分に出会えるチャンスを提供します

新着記事

「モヒカン故郷に帰る」という映画が間もなく公開されます。 出演は松田龍平さん、柄本明さん、もたいまさこさん、千葉雄大さん、前田敦子さんなどなど。 豪華ですね。 この映画、約1年前に広島で撮影されました。 私は、この映画の方言指導と、出演というかたちで参加しております。 ...

出演したテレビCM9本が放送中、 全国公開映画が2本上映中。 これが現在の私の実績です。 ほか、 CMは撮り終えてもうすぐ放送されるものが4本、 来年に上映される映画は2本、 全国放送の再現テレビドラマが1本が控えています。 放送は終わりましたが、 今年だけ...

ある超大物俳優さんとお話しする機会がありました。 映画、テレビ、舞台でも活躍する、 誰もが知るベテランの演技派俳優です。 当然、「演技」「演劇」「映画」などの話になりました。 その中で、言われました。 「演技って何だと思う?」 瞬間、言葉に詰まる...

今日は少し、初級なことから外れます。 とは言っても、難しいことではありません。 以外に見過ごされていることです。 「瞬き」 人は緊張すると、瞬きの回数が増えます。 どんなに落ち着いたような演技をしても、 慣れないうちは内心、緊張しますよね。 ...

自分のクセ、知っていますか? 例えば ・話すとき身体の一部を常に触る ・話すとき、いつも手を使った動きが大きい ・決まった表情をする 演技をすると、 ついつい出てしまう自分のクセ。 普段は全く問題ないのですが、 演技では少し問題となる場合があります。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、演技レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ