パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Access大阪 仕事で使うAccessの教室 レッスンノート

仕事で使うAccessの教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

動的配列の使い方とADOでのExcel操作
AccessフォームからExcelのデータをテーブルに追記する プロシージャのサンプルを見ていただきました。 配列もコレクションも含め勉強しました。
テーブルの構造とフォームの関係概要説明
主テーブルを作りデータの型式とデータ領域を設定しました。データを入力しながら未入力のデータを随時呼び出す ようなフォームにする為非連結のフォームにしました。 その呼び出しはSQLで行います。...
数値データ登録済みのテーブルを参照し他のテーブルに新規に新規登録した数値と差分計算し合否判定を返す方法の勉強
前回のリクエストより少し複雑な処理が必要となりました。 差分計算が [-] と[+] が必要となりその合否判定の結果も 2種類を判別して2種類取り出すようにする事となりました。 2種...
基準値のあるテーブルと実測値のテーブルとの差の計算他
1対多のテーブル間で比較計算した後判断をレコード毎に 返す方法を検討しました。 テーブルの構造を変更して目標の結果が出る目安がつきました。
Access,Excelのフォームはクラスレベルのプログラムです
VBAだけがプログラムではありません。 フォームのインターフェイスやテキストボックス及びボタンのイベント処理を上手に設定するとバックエンドのプロシージャを軽量化でき使いやすいものになります。
データベースへの取り組み方
ExcelVBAを使用できていますので AccessのVBAは直ぐ慣れます。課題とすれば データベースの基本とその操作に使うSQL(クエリ)です。 サンプルを見て頂いてその動作を見てもらい...
Excel VBAでの開始行と終了行の取得方法検討
特定列の特定文字でループ検索するようにしました。 但し、Bookオープン時に動作が不安定なので 別な方法も考えます。
現在Access自作システムで不具合が起きる
テキストベースのコードを見せて貰いましたが 良く出来ていると思います。 不具合の原因がデータの破損(修復出来る)か エラー処理かは判別出来ませんでした。 基礎からDBの勉強をお勧めしまし...
メインテーブルとサブテーブルの役割とその機能
データの入力はフォームから行うので テキストボックスやボタンの配置が重要です。 またそれぞれのイベントの挙動を制御することも 重要です。
作業データ分析ツールの作成
システムから抽出したCSVデータをエクセルのピボットテーブルなどで 解析して集計していたが、データベースにして集計するようにするため テーブルの整理・追加を検討します。 社員情報、工事情報...

仕事で使うAccessの教室のレッスンノート ・・・計121件

仕事で使うAccessの教室 ページ先頭へ