パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Access大阪 仕事で使うAccessの教室 レッスンノート

仕事で使うAccessの教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

Excel VBAでの開始行と終了行の取得方法検討
特定列の特定文字でループ検索するようにしました。 但し、Bookオープン時に動作が不安定なので 別な方法も考えます。
現在Access自作システムで不具合が起きる
テキストベースのコードを見せて貰いましたが 良く出来ていると思います。 不具合の原因がデータの破損(修復出来る)か エラー処理かは判別出来ませんでした。 基礎からDBの勉強をお勧めしまし...
メインテーブルとサブテーブルの役割とその機能
データの入力はフォームから行うので テキストボックスやボタンの配置が重要です。 またそれぞれのイベントの挙動を制御することも 重要です。
作業データ分析ツールの作成
システムから抽出したCSVデータをエクセルのピボットテーブルなどで 解析して集計していたが、データベースにして集計するようにするため テーブルの整理・追加を検討します。 社員情報、工事情報...
DB構築の概要打ち合わせ
多品種少量の製品の測定データのDB化について 打ち合わせしました。 製品により測定箇所が異なる問題があり、主テーブルを どの様につくるかが課題となった。 データフローダイアグラムを作成し...
DBプロジェクトの取り込み方とAccess試験対策
DBプロジェクトを開始するには手順だけでなく複数の テーブルの関連性を把握しておく必要があります。 テーブルの正規化は勿論ですが、リレーションシップを クエリ作成前に構成しておきます。
Accessフォームからフィルタデータのレポート印刷他
フォームフィルタではなくクエリ処理を行い それを表示しレポート発行時にはレコードソースに クエリを使えば表示通りのデータがレポート印刷出来ます
AccessのSQL&VBAの学習方法
理解の習熟度を見るには模擬試験を行って 苦手なアイテムを抽出します。 10〜15回のレッスンで受験可能です。
列挙型変数や構造体変数とその使い方及びフォームのセッション
サンプルで動作を確認していただきました。 変数の値確認はイミデイトウインドウとメッセージボックスで確認していただきました。
Accessに於けるObjectとプロパティ及びイベントの概要
Accessではプロジェクトの中にテーブルやフォームとクエリやモジュール(プロシージャ)があります。それぞれプロパティを持っていてその内容は自由に書き換えが出来ます。 データの抽出は主にクエリ...

仕事で使うAccessの教室のレッスンノート ・・・計105件

仕事で使うAccessの教室 ページ先頭へ