サイタ英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ 言語と文化

言語と文化


自分の言語以外の言語を学ぶ時はその国の文化を知らないと行けない、と言うのが私の英語レッスンのコンセプトです。


はい、おそらく英語講師としてはあまりいないかと思いますが私は大の言語オタクで真面目に過去に言語学者になろうと思った事もあり、数えきれない程の言語学の本も読んで来ました・・!


さて、本日は国別に見る言語と文化の違いを書きたいと思います。


まず、イギリス!はい、イギリスは19世紀の世界の中心でしたので自分の国に誇りがあります。また、英語が生まれた国でありますので綺麗な伝統のある英語にこだわりPleaseを多く使用して丁寧な英語を好みます。ジョークが好きで言い回しも他の英語圏よりも遠回しでそれが美しいとされています。


続いてアメリカ!はい、アメリカは自由の国です。色々な人種が集まり出来た国なので英語はイギリス英語より簡単です。そのため表現がダイレクトで綺麗な英語よりもシンプルな英語になります。ある意味とても分かり易い表現ですが、一部の日本人にはキツク感じるかも知れません。


フランス!18世紀はフランスの時代でした。フランスは芸術の源でそのため言葉の発音も濁点が少なく本人達もそれで満足してます。少し前までは英語をあえて学ばない人が多くいましたが今はそうではありません。ただ、英語が苦手な人は多くいます。


日本!日本はアジアの中で下から2番目のTOEICの点数(最下位医は北朝鮮)で多くの外国の方から何故話せないのかを聞かれます。多くの理由がありますが、個人的に感じてるのが性格的な事です。例えば、韓国語と日本語は文法がとても似てます。ただ、韓国人は英語を学ぶ時、失敗を恐れず開き直って言葉にします。日本人は真面目なので、間違えない様に、考えてから言葉にする傾向があります。


簡単に書きましたが、文化と言語の繋がりを記載させて頂きました♪

言語と文化

(2019年3月9日(土) 14:57)

前の記事

次の記事

目的・種類別に留学・ホームステイのための日常英会話教室を探す

新着記事

https://www.youtube.com/watch?v=C4Uc-cztsJo&t=39s 面白い動画を見つけました。笑い転げてしまい、バイリンガルの友人に送ったら数年前に流行った動画との事。 この動画は英語中級レベル以上の方向けです。 スパムメール、振り込め...

サイタの機能やルールが少し変わりました。事務局の方からご連絡があったかと思いますが、ブログにも書きたいと思います^^ 以前は生徒様と講師のレッスン日時の確認→生徒様のご入金→講師からレッスンの登録→レッスン確定でした。新しい機能では、最後のレッスン確定の後に、生徒様がOKを出さないと...

「家、ついていってもイイですか?」と言う番組はご存知でしょうか? TV東京の番組で駅の近くで夜遅い時間に歩いている人に声をかけ「タクシー代出しますので家に着いて行っていいですか?」と聞きOKしてくれた人の家を取材する番組です。 実は先日、この番組のインタビューをされました。...

本日は決算書を税理士の先生に作成して頂くたため浜松町まで行きました。写真はランチで頂きましたお寿司です。ご馳走様です^^ 消費税が10月よりアップするため色々税金がややこしくなり、その事を聞きましたらとても分かり易く教えて頂きました。 私が毎年お願いをしている先生は昔税務署...

毎日暑い日々が続きます・・!さて、本日は英語のフレーズについて書きたいと思います。 よくレッスンで、「この単語始めて聞きました」「こう言う言い方習った事がありません」と言うお言葉を頂きます。 ネイティブが使用してる言葉と学生時代の教科書に載ってる言葉って結構違います。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、留学のための日常英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ