全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ 日本と欧米のバ...

日本と欧米のバレンタインデー

本日、日本橋三越に寄りましたらチョコレート店が様々な種類を出していて、もうすぐバレンタインデーと言う事に気づきました。


携帯のメール機能が登場した時、「あ、これは絶対日本人に普及する!」と思った時の様にバレンタインデーが何故欧米以上に日本で人気なのかが何となく分かります・・


携帯メールが登場したのが15年程前だと思います。何故、日本人の間で普及すると思ったのかは、日本人は恥ずかしがりやで思った事を言葉にするのに照れがあったり遠回しに言う傾向があるため文章での会話が流行ると思いました。


また、バレンタインデーに女性から男性にチョコレートを渡すと言うのもとても遠回りな愛情の伝え方ですよね!欧米の女性でしたら好きな男性が出来たら勝手に好きだと言葉で伝えます。


日本人女性は世界でも男性から人気がありますので、そのシャイで奥床しいところが人気があるんですかね?


欧米圏の男性向けのジョークで、「結婚するなら日本人、デートするならフランス人、料理を作ってもらうなら中国人」と言う物があります。ちなみに逆バージョンもあり、「結婚してはいけないのはアメリカ人、料理を作らせてはいけないのは英国人」と言うのがあります^^;


はい、気の強いアメリカ人女性と料理のまずいと言われている英国、に対してのブラックジョークです・・!

 

(2017年1月17日(火) 15:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!教育会社運営の先生に学ぶ、美しいクイーンズイングリッシュ

クイーンズイングリッシュでの英会話教室
島端美和 (留学のための日常英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ