全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ ダイレクトな英...

ダイレクトな英語

英語と日本語の違い、私のレッスンでは文化の違いを理解する事で英語が話し易くなる事を伝えております♪


私のレッスンを受講した生徒様は耳にタコが出来る程聞いた方が多いのでは・・と思いますが^^;


その一つに、「思った事を口にする」と言う文化が西欧にはあります。


日本は、照れや相手を傷付けてはいけないと言う「相手の気持ちを重んじる」文化なので自分が考えてる事を一度頭で整理してから口にする方が多いかと思います。


西欧は個人・自分が主体になりますので「思った事を相手に言う方が親切」と言う文化のため言葉もダイレクトになります。


英国に在住していた時、日本語を習うため6歳から週に一度ロンドン日本人学校の補習校に通っていましたが「考えてから話さないため日本語が下手」との指摘を受けました。


大人になってその答えが分かり、言語学の分野に興味を持ち現在の職業に至ります!


ちなみに西欧でもあまりにも直接的な表現は失礼になります・・!

例)「静かにして下さい」→Shut up!うるさい! × Sorry, but could you keep your voice a little quiet?すいませんが少し声を小さくしてもらえませんか?○


ただ、Shut up! と言う人の方が現地では多いです。


その理由は次回記載させて頂きます!

 

(2013年7月26日(金) 10:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!教育会社運営の先生に学ぶ、美しいクイーンズイングリッシュ

クイーンズイングリッシュでの英会話教室
島端美和 (留学のための日常英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ