全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ 英語は単純!

英語は単純!

寒いです・・!東京は急に寒さが戻って来て再びダウンジャケットのお世話になってます^^;


さて、本日は久しぶりに文化に見る英語と日本語の違いをアップします。


私の生徒様の一人で、小学生ですが抜群の英語力と発音がある帰国子女の女の子がいます。


ロープレで、「会った事が無い、今後英語の先生になる人に送るメールはどう言う風に書く?」のレッスンをしました。


とても周りに気を使う彼女は、I'm sorry, I don't speak well English, so could you tell me how to?


訳すと、すいませんが、英語が上手では無いので教えて欲しいのですとなります。


私がお伝えしたのは・・Don't be Japanese when you speak English, you can speak English!


英語を話す時は、日本人でいない様にしよう、英語とても話せるでしょう!です。


西欧の方は、謙遜と言う文化が無いので「話せない」となると全く話せないと理解して逆に日本人に入門から話さないと行けない・・どうしたら良いのだろうと不安になったりします。


彼女は帰国子女なので、言語の文化に苦労して英語→日本語→英語を翻訳しているのかと思います。


気持ちがとても分かります、昔の自分がそうでした・・!


英語を発する時は、謙遜無しで思っている事を言葉にしましょう!


ちなみに「嫌味」と言う単語は英語にありません・・^^;

 

(2013年4月3日(水) 0:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!教育会社運営の先生に学ぶ、美しいクイーンズイングリッシュ

クイーンズイングリッシュでの英会話教室
島端美和 (留学のための日常英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ