全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室愛知 チェルシー英語教室 スクールブログ 2月12日はパ...

2月12日はパンケーキの日です

来週の火曜日2月12日はキリスト教のShrove Tuesdayといいまして、レント(Lent)と呼ばれる断食期の前日です。この断食はイースターの前日の3月30日まで続きます。ただ断食と言いましてもむろん全く物を口にしないわけではなく、日没から日の出までは食べても良い事になっていますし、ある特定の食べ物を断つなど、人や国によって色々と作法は違うようです。

Shrove Tuesdayに話を戻します。この日は断食前日と言う事で、後の憂いを断つ意味でも家にあるミルク、小麦粉、バターそして卵をありったけ使ってパンケーキを焼き、断食前の最後の晩餐を楽しみます。故にShrove Tuesdayは別名「パンケーキの日(Pancake Day)」とも呼ばれています。

また、この日はフライパンでパンケーキをポンポンと放り投げながら走るイベント「パンケーキ競争」もイギリス各地で催されます。これはイングランドのとある村で主婦がパンケーキを焼くのに夢中になるあまり、教会に行く時間を忘れ、慌ててパンケーキの乗ったフライパン片手に教会に駆け付けたという逸話により広がったイベントです。ロンドンでも国会議事堂前で国会議員たちがフライパン片手にパンケーキをトスしながら走ることでしょう。

英国風パンケーキのレシピを下に書きました。ホットケーキとは異なり、なるべく薄く焼いて、具を乗せて、クルクルと丸めて頂きます。一番シンプルな具は砂糖とレモン汁で、パンケーキの表面にまぶします。また豪華に果物やクリームを乗せてもOKですし、甘い物が苦手な方はツナなどを乗せて巻いてもとても美味しいです。ただまるでクレープのようですね(笑)。

作り方は材料を混ぜ合わせて、バターをひいたフライパンで焼くだけです。ぜひ今度の火曜日はイギリスの伝統の味を楽しんでみてくださいね。

【材料:3人分】
小麦粉:110g
砂糖:25g
塩:少々
卵:1個
牛乳:275ml


山中雄哉
・初心者向け英会話
・TOEIC対策
・留学の為の日常英会話

 

(2013年2月6日(水) 18:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロンドンに4年半留学。現地アンティーク専門オークション会社で勤務経験も

チェルシー英語教室
山中雄哉 (留学のための日常英会話)

武豊・太田川・寺本・多屋・白沢・半田口

ブログ記事 ページ先頭へ