全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 英語で遊ぼう! スクールブログ 外国語を学ぶコ...

外国語を学ぶコト

私自らが英語を話せるようになってしばらくたちますが
最近スペイン語の勉強を新たに始めました。

すると、外国語を学ぶってこんなに大変なんだな!と改めて思い、英語を今学ばれている方々の大変さを身にしみて感じると共に

「私はどうやって英語を話せるようになったんだっけ?」

と、ふと疑問に思います(笑)

私の感覚から言うと、気がついたら話せるようになってたという感じです。

ただそれまで何もしなかったというワケではなく、
言いたいことが表現しきれずに、もどかしい思いもたくさんしました。

それでもたくさんの人との「会話」というものを重ねていく中で、いろんな言い回しやフレーズを聞いて、覚えて、どんどん引き出しを増やしてゆき、「ここだ!」というときには覚えたてのフレーズを引き出しから引っ張り出して使っていったのを覚えています。

数ある英語のテキストにはたくさんの表現が載っています。
それを覚えて自分の引き出しにしまっても、引き出しは使わなければ意味がありませんし、そのうちどこにしまったのかもわからなくなってしまいますね。

私は多くの日本人の方はすでにたくさんの引き出しを持っていると思います。
あとはその引き出し使い方ではないかと。

使い方とは、、、
使ってなんぼ!ではないでしょうか?(笑)

すでにある言葉の引き出しだけでどれだけの表現が可能か!
わかるととっても楽しいですよ(^^)

私も今新たな外国語に挑戦中です!
一緒にがんばりましょう~~♪

 

(2012年6月12日(火) 3:01)

次の記事

この記事を書いたコーチ

ニューヨーク州の大学卒。現地ホテルのフロントの他、外資系ホテルで翻訳も

ブログ記事 ページ先頭へ

留学のための日常英会話情報

サイタの留学のための日常英会話講師がブログを通して、留学のための日常英会話情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

留学のための日常英会話の先生

@EnglishCyta