全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室千葉 Nozomi's English Convo Class スクールブログ 英語を使ってい...

英語を使っているいろんな国々

英語圏に留学するとなると、まあ英語を習うわけですが、英語でもいろんな国で違いますよね。

ちなみにアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーの他にも英語が公式な言葉になっている国は少なくないです。だいたいは植民地時代(the colonial era)の名残ですね。

エチオピア、ジャマイカ、南アフリカ、タンザニア、ナイジェリア、ナミビア、フィジー、シンガポールなどなど。現地の言葉と混じっているのでしょうけど英語も使える国がたくさん!

アフリカは特に植民地時代が長かったですし、いろんな言語が混じっていますね。ちなみに私は、大学の時にアフリカの農業や歴史などいろんなことについて研究していました。アフリカ、アフリカとやたら言いますが、50か国以上もあってとても奥が深いので英語を勉強するついでに英語でアフリカのことを読んでみてください。

特に興味深いのはケニアの歴史ですね!

Scramble for Africa
http://en.wikipedia.org/wiki/Scramble_for_Africa

Mau Mau Uprising
http://en.wikipedia.org/wiki/Mau_Mau_Uprising

こういうマニアックなことを話したい方も、マニアックじゃないことばっかり話したい方もぜひ一度体験レッスンにお越しください!

 

(2012年3月22日(木) 15:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カナダの高校・大学出身。カナダ赤十字社などボランティア活動も積極的

Nozomi's English Convo Class
鈴木のぞみ (留学のための日常英会話)

取手・新松戸・南柏・柏・北柏・我孫子・流山おおたかの森・柏の葉キャンパス・守谷

ブログ記事 ページ先頭へ